朝焼け

  1. 2024年朝焼け初撮り・鳥屋野潟

    gr3x今朝4時17分に撮影した。2024年の朝焼け初撮りだ。数週間前から朝焼け撮影を気にか…

  2. 終いが見えてきた鳥屋野潟の朝焼け撮影

    gr3x月曜の朝、これから一週間の仕事が始まる朝は憂鬱だ。どこかで気持ちを切り替えないといけない…

  3. 静岡県沖に台風13号が接近中・toyanogata dawn

    gr3台風が日本列島に接近しているとこんな朝焼けになる。午前5時10分に撮影。この時点で台風…

  4. 悠久の朝焼け鳥屋野潟・ミニパトお巡りさんと遭遇した

    gr3x夏の終わりを実感しています。日中は極暑が続いていますが、朝晩は普通に過ごせるようにな…

  5. 茜色に染まるウロコ雲が浮かんだ鳥屋野潟

    gr3x頭上にはウロコ雲が整然と並んでいた。雲のエッジが赤く際立ってくるまでに、ポッカリ空い…

  6. 火炎雲・この日 新潟は全国最高気温39.4℃を記録した

    gr3x今季の朝焼け撮影は手ごたえを感じないまま終わってしまうのか・・漠然とした焦燥感に駆られる…

  7. 最高気温38℃と予想された日の夜明け雲

    gr3この写真を撮った数時間後には新潟は最高気温38℃越えになるんだよな。全国ニュースで流れてい…

  8. 最高気温37℃と予想された日の夜明け雲

    gr3x時刻は4時40分、あと10分足らずで太陽が顔をのぞかせるはずだが、今朝はご覧の通り地平線…

  9. 鳥屋野潟 Photo Walking・8/03/2023・Ricoh gr3

    gr3朝の4時半頃の鳥屋野潟。かなり久しぶりにやって来た。今まで寝坊しサボっていたわけでない…

  10. Ricoh GR で鳥屋野潟の朝焼けを撮る・Calm

    gr3x6月最初の夜明け今朝は目覚まし時計が鳴る前に起きた。時計を手繰り寄せアラームを解…

  11. Ricoh GR で鳥屋野潟の朝焼けを撮る・ユスリカわんさか

    gr3xユスリカがわんさか浮遊してた。出始めてから数週間経つが今朝は煩わしい。ポイントに立つ…

  12. Ricoh GR で鳥屋野潟の朝焼けを撮る・誰もいない

    gr3x今日26日も鳥屋野潟へ朝焼け写真を撮りに行った。頭上に薄雲あるも、焼けないと判断。車から…

  13. 鳥屋野潟・オオヨシキリの声を聞いた気がする・Ricoh gr3x

    Ricoh gr3x今朝4時30分の鳥屋野潟。いつものように上沼橋近くから。天候が崩れるとい…

  14. 2023年出勤前の朝焼け撮影を再開した・Ricoh gr3x

    Ricoh gr3x今期の朝焼け撮影初日は5月5日になった(写真は9日の)。寝坊して朝焼けを…

  15. 久しぶりに朝焼けを眺めた13日の日曜日・Ricoh gr3

    Ricoh gr3今季出勤前の朝焼け撮影は今までで一番印象にない年だ。タイミングが合わな…

  16. 夜霧から茜雲へバトンを渡す頃・Ricoh gr3x

    Ricoh gr3x1/50sec f6.3 iso100  viこれで5時40分頃。…

  17. J2アルビレックス新潟が J1昇格 を決めた翌朝の福島潟夜明け・gr3

    Ricoh gr31/20sec f4.5 ISO100ハスキー三段にGRを乗せて撮っている…

  18. 9月22日 新潟市 鳥屋野潟の朝焼け・Ricoh gr3x

    Ricoh gr3x夏至から3か月過ぎた。日の出時刻が遅くなり、朝焼けの時間も比例して遅くなった…

  19. 上沼橋の上から鳥屋野潟の朝焼けを撮る・Ricoh gr3

    RICOH・gr3これで5時14分だわ、一番に焼けたのは。今日は馴染みの男性が一人いたな。上沼橋…

  20. Ricoh gr3x 書き込みエラーか?撮ったはずが記録がない鳥屋野潟の朝焼け

    RICOH・gr3写真は昨日1日の。どうでもいいけど、寝過ごしてる。あと10分早ければ・…

  21. 8月最終の朝焼けに僕だけの時間を楽しんだ・Ricoh gr3x

    RICOH gr3x月末の朝焼けだ。早いもんで、今年はあと4ヶ月しかない。一月ちょっとで…

  22. 朝焼けに染み入る蝉の音 オオヨシキリの囀りは何処へ・gr3x

    RICOH gr3xセンサーのゴミ取り修理依頼に出していたこの子が戻って来たんで、手元に残してお…

  23. RICOH GRⅢで水平を気にして撮影する鳥屋野潟

    RICOH gr3写真は5日、鳥屋野潟の朝焼け水平位置に気を遣う。毎回そうだ。こんだけ水…

  24. 頸椎痛い 左腕痺れ そんな状態でも朝焼けは撮るのだ!・Ricoh gr3

    RICOH・GRⅢ7月24日、4時20分過ぎの朝焼け久しぶりにきれいな朝焼けを見た。…

  25. 雨の予感のする鳥屋野潟の朝焼け ・Ricoh gr3

    RICOH・GRⅢ今朝、午前4時10分。朝焼け撮影する人はいなくなった。3,4年ほど前は…

  26. 今、朝焼けを眺めている自分はなんと幸せなんだろう・Ricoh gr3

    RICOH・GRⅢカッコウが鳴いていた。オオヨシキリも忙しない。こんな暗いうちから、既に…

  27. 福島潟で独り夜明けを待つ時・Ricoh gr3x

    gr3x(f4 1sec iso100 17/4/2022)独りの時湖面が「流れている」とい…

  28. 都会のアーバンブルーから田舎の堆肥の臭いまで・Ricoh gr3x

    RICOH・GRⅢxなんでもRICOH・GRシリーズの宣伝文句には“都市”のイメージがつきまとう…

  29. 岸辺の一本の木が一番美しい立ち姿を見せる夜明け前・Ricoh gr3x

    RICOH・GRⅢx画角は35㎜版フィルム換算で40㎜相当。GRⅢxが40㎜レンズを搭載してると…

  30. 朝焼け間に合ってくれぇ~ 必死に平成大橋を渡る・Ricoh gr3

    RICOH・GRⅢ9日だから、写真撮ったのは。後で同僚から聞いた話によると、ラジオからこ…

  31. 雲が燃え火の粉が湖面に降り注いだ鳥屋野潟・Ricoh gr3

    RICOH・GRⅢ(8月21日土曜日撮影)雲が燃えて火の粉が湖面に降り注ぐような朝焼けです。…

  32. 夏草の中から見上げた空 今日も暑いよ・Ricoh gr3

    RICOH・GRⅢ暑くなるな・・そう感じる雲模様でした。風が鎮まるのを期待して僕の“ねぐ…

  33. ポワッとな灯を観てると雨がポツポツきたよ・Ricoh gr3

    RICOH・GRⅢSNSで本日18日の朝焼けは投稿済みなんだが、この写真はそれの数分前の鳥屋野潟…

  34. 変幻自在な光の変化に圧倒された・Ricoh gr3

    RICOH・GRⅢ身内の許しを頂いたこと、現像時、水洗いの水温調整に目途がたったことなどから、中…

  35. 地獄の窯の蓋を開けたようなファイヤー雲・Ricoh gr3

    RICOH・GRⅢ立秋の朝である。なのに涼しさなんて微塵も感じません。狂った暑さ…

  36. 朝焼けとワクチン接種と気になること・Ricoh gr3

    RICOH・GRⅢ(21日撮影)朝焼けこの日以降、撮れば良かったぁ~と感じた朝焼けが一度…

  37. 雨雲が低すぎたか、紅が天空まで広がらない・Ricoh gr3

    RICOH・GRⅢ3日土曜日は東海・関東甲信で活発な梅雨前線の影響から土砂災害が発生してるのに新…

  38. 鳥屋野潟の朝・RVP100を-1段減感でお願いした訳は?

    RVP100(-1減感) Ai-Nikkor 24f/2.8s NikonF3このところ朝が朱色…

  39. 待ちに待った朝焼け雲 キタァ~!・ポジフィルム&NikonF3

    RVP100 Ai-Micro Nikkor 55f/2.8s NikonF3撮影は先月24日の…

  40. 薄化粧する鳥屋野潟 この写真、好きやねん・Ricoh gr3

    RICOH・GRⅢ岸辺で鮒が動き出したツバメが湖面すれすれに滑空する鷺が二羽三羽とやって…

  41. パジャマにカッパ姿で眺めた日の出・Ricoh gr3

    RICOH GRⅢ文字どおりですわ。起きたままの格好では恥ずかしいし、寒いし、汚れるので…

  42. Galaxy Toyanogata・Ricoh gr3

    GRⅢ銀河を真横から見るとこんな感じでしょうか。宇宙空間に横とか縦とか上とか下とかあるな…

  43. ドヒャ~キタキタ!間に合うか平成大橋からの朝焼け・Ricoh gr3

    RICOH・GRⅢ僕の勤める会社は朝早いんで、よそ様よりは2時間近く早く家を出る(あと少しの辛抱…

  44. 夏の終わり・久しぶりに眺めた朝焼け・か細いオオヨシキリの声

    写真は10日、新潟市は鳥屋野潟の朝焼け。久しぶりにじっくり眺めたな、朝焼け。…

  45. 琥珀色した瓶の底に沈んでいます・鳥屋野潟の朝・Ricoh gr3

    今朝、4時42分の鳥屋野潟。ムンムン蒸し蒸し。湿度を測ったら相当高い数値を示…

  46. 日出光線カッケ~・『スポーツの日』の福島潟の朝・Ricoh gr3

    久しぶりの福島潟。西側に位置する「遊潟広場」駐車場は轍が沢山あった。蓮の花を…

  47. 赤く燃える・『海の日』に眺めた鳥屋野潟の朝焼け・巷は今日から4連休

    17日は久しぶりに朝焼けを観た。翌18日もそれなりの綺麗な朝焼けを眺めることが出来て…

  48. 燃える水面・厚い雲を境に右側がグワーッと染まりだした・Ricoh gr3

    今朝の鳥屋野潟は戸惑いましたぁ~。地上近くに雲の帯が真北から東にかけ、ほぼ同じ幅で伸びて…

  49. 6月中旬鳥屋野潟の朝・リバーサルフィルム値上げしたわ😢

    写真は先月14日、鳥屋野潟の朝焼け。Facebookの自身のタイムラインにはGRⅡで撮影した…

  50. 6月22日午前4時7分・2020年夏至のころ・Ricoh gr2

    夏至を一日過ぎた22日の鳥屋野潟。太陽の位置はよく判らないけど、焼ける中心部分がそのあたりな…

  51. ユスリカと格闘中にアレまぁ~な朝焼けと遭遇する・Ricoh gr2

    gr2今日の朝焼けもよかったけど、18日の朝焼けもクソ美しかったっス!いとおかしカッ…

  52. 鳥屋野潟水上花火・梅雨の中休みに見られる朝焼けはダイナミック

    梅雨の中休みに現れる朝焼けはかなりダイナミックと個人的には思っている。本格的な長雨を…

  53. 5月最後の朝焼け・噎せ返るほどに伸びた草藪の懐に埋まって待つ

    RICOH・GRⅡ5月31日午前4時23分頃の鳥屋野潟の朝焼け。岸辺の草木がモリモリ成長して…

  54. 燃える帯雲・おぉ~カモン!と叫んだかもしれない・Ricoh gr2

    RICOH・GRⅡ(15/5/2020)久々、ん・・? こんな朝焼けは久々どころじゃないですね、…

  55. 鳥屋野潟の日の出・上下カッパ着てますがその下はパジャマなんです

    この写真は今朝なんです。日の出前はそれなりに赤く染まりまして、「イケ~、もっとイケ~、頼むか…

  56. 雪のない福島潟・地球規模の気候クライシスへのカウントダウン

    昨日12日、日の出前から此処に立ってました。暗闇の向こうから水鳥たちのガァガァ声がうるさいほ…

  57. 福島潟・夜明け 体感で気温が下がっていくのが判るんだ

    島崎藤村の『夜明け前』を読んだ人ってどれだけいるだろう。僕はホント言えば、その内容云々より冒頭の…

  58. 12月初っぱなの福島潟・Ai-Nikkor24f2.8s&RVP100

    全く関係ない話運転中、モシモシやっていたら、普通車で18,000円(改正前6,000円)、3点…

  59. 鳥屋野潟、また来年だね・今季出勤前の朝焼け撮影終了!

    台風19号による被害、どんどん拡大してる。甚大な被害だ。過去のデータなんて通用しない地球規模での…

  60. 紅光線が放射状に広がった鳥屋野潟 24㎜広角レンズとNikonF3

    リバーサルフィルムの現像が出来上がってきた。仕上がり具合をチェックしたら、どのコマも総じて露…

  61. ReversalFilm NikonF3 

    夜明けの炎雲・Ultron40f2&RVP100&NikonF3で鳥屋野潟を撮る

    鳥屋野潟を望む上沼橋に立つと頭の中を風がすり抜けていくようになった。ス~ッ。脳みそまるご…

  62. 2019年出勤前の朝焼け撮影、これにて終了!

    gr2今季の出勤前の朝焼け撮影も終わりかないろんな朝焼けがあったなありがと~!また来…

  63. 2019年9月30日か・万華鏡な鳥屋野潟にギョッ!

    RVP100 Ai-Nikkor35f2s NikonF3こんなのあったんだ・・?そうな…

  64. 夜明け終い・朝焼けの刻が迫りくる・Ricoh gr2

    26日の夜明けの始まりは風もなく湖面が染まる雲を映し出していましたが、終いの頃は水面は崩れはした…

  65. 伸びてくれ!紅い川・ポジフィルムRVP100&Ultron40f2

    21日の鳥屋野潟です。これは準広角レンズ40㎜を使い、血潮とも言うべきNikonF3(つまり…

  66. 赤い河

    GR2写真は21日の。午前5時20分近くかな。この日はリバーサルフィルムに重きを置いていた。…

  67. 七月下旬の鳥屋野潟・もうじきこんな朝焼けが見られる季節だね

    今日は台風15号の影響で「朝、もしかすると焼けるかも」と思って鳥屋野潟へ出掛けましたが、撮影せず…

  68. 時の流れが止まった墨絵のような世界・鳥屋野潟

    gr22019/8/30 4:53am墨絵のような光景がそこにありました。湖面に何かを落…

  69. 台風10号が去った翌朝 鳥屋野潟は燃え尽きようとしていた

    台風10号の置き土産ですね(16日)。GRⅡで撮影した画像は投稿済みでしたが、こちらはリバーサル…

  70. 薄紅射す鳥屋野潟の夜明け

    gr28月19日午前5時ジャスト。遠く地平線近く薄紅がポワッと浮かび上がってシュッと消えてい…

  71. 雨雲がすだれて朱に染まる鳥屋野潟・Ricoh gr2

    今朝の鳥屋野潟です。日の出が近づくにつれ、雲のエッジが際立ってきたようです。時折、横殴り…

  72. 縦位置にしたら「男鹿半島」が見えたような・Ai-Nikkor24f2.8s

    8月3日の鳥屋野潟ですね。右側(南)からジワジワ攻め込んでくる雲の縁が朝陽に輝くだろうと。…

  73. 雲のエッジが際立ってきた・あれまぁ~!燃えるウユニ塩原だ

    この絵、25日の鳥屋野潟。雲の塊が左頭上にあって、「焼ける頃に湖面上空にさしかかるだろう」と…

  74. 静かな湖面と赤いベロ・鳥屋野潟

    gr2(f6.3 1/125sec iso100)本日午前5時前の鳥屋野潟穏やかな湖面、墨絵…

  75. 着ている服までオレンジ色・7月11日の鳥屋野潟・Ai-Nikkor24f2.8s

    写真はリバーサルフィルムで撮影した11日の鳥屋野潟。既に投稿済みのデジタル画像に比べ、こ…

  76. 鳥屋野潟 凸凹雲の焼ける頃・リバーサルフィルムRVP100

    8日、鳥屋野潟の夜明けですね。こちらはリバーサルフィルム。コンデジGRⅡで撮影した画像はすぐ…

  77. 不穏な雲・Ricoh gr2

    gr2写真は2019年7月16日・午前4時35分に撮影してる。投稿は2023年9月30日!…

  78. たかが鳥屋野潟されど鳥屋野潟・ポジRVP100&Ai-Nikkor24F2.8s

    6日土曜日、鳥屋野潟の夜明けです。7月に入ってムムッとなる朝焼けがこれまでに3回あった。…

  79. 蝉時雨が風になって渉ってくる・Ricoh GRⅡ

    gr2蝉時雨が湖面を舐めてくるみゅんみゅん・・波がささやいてるみたいに昨夜は大輪寺の…

  80. 朝霧の鳥屋野潟・デジカメのシャッターを押した分、フィルムから離れた

    昨日は「夏越の祓」。1年の半分が過ぎ、肉体や精神に溜まったデットックスを洗い流し、7月からの…

  81. 草むらを抜けて眺めた鳥屋野潟に太古の息吹を感じた・Ricoh gr2

    三脚を体に対し水平(十字クロス)に横持ちし、葦原の中を進んでいく。モグラみたいな感じ。進…

  82. 夜明けとともに全天を覆った雨雲が千切れていく・NikonF3

    写真は13日の鳥屋野潟の夜明けというか朝ですね。SNSで投稿したデジタル写真と違って、こちらはリ…

  83. 朝陽が上空の雲をどんどん輝かせていく・NikonF3もちリバーサルフィルム

    先月31日、日の出直前の空模様は良かった。朝焼けじゃなくて雲の表情なんだけど。太陽の斜光線が上空…

  84. 眩しい鳥屋野潟・Ai-Nikkor35f2s&ポジRVP100

    写真は5月22日、リバーサルフィルム。モヤッとな朝焼けが続いていたのに、最近は(もう遅い!)…

  85. 赤の刻・フォクトレンダーUltron40f2&ポジRVP100

    16日の鳥屋野潟、夜明け前の姿です。Facebookでは当日にGRⅡで撮影した写真を投稿して…

  86. ほんのり紅が射す・静かな美しさを感じた鳥屋野潟の朝

    この夜明けの色をどう表現したら良いのでしょう。小さいながらもインパクトある朝焼けとそれを包む…

  87. 令和の時代 初日の出・5月1日新たな門出の光・新潟市鳥屋野潟

    「5月1日の日の出」と言うことで令和の時代一発目の朝日です。「今日も朝焼けならなかったぁ~」…

  88. トワイライト ゾーン・デリケートゾーンと違います 失礼しました

    「春はあけぼの」と言われるこの時期、日の出時刻が近づいてくると地上付近が真っ赤に染まる光景を多く…

  89. 水面色づく鳥屋野潟の夜明け・フォクトレンダーUltron40f2

    先月27日の写真になります。「燃えさかる」朝焼けではありませんでしたが、水面の流れやその境目…

  90. アマチュアカメラマンは休日天候に一喜一憂する・NikonF3もちリバーサル

    今日の話晴れたり曇ったり、雨だと思っていたらいきなり雪嵐めいてきたり。おまけに雷まで鳴り…

  91. 春先の気候の変化は心の変調?・訳ないだろう!・Ai-Nikkor35f2s

    マラソンに参加する選手、この寒さをどう耐えているんだろうな(17日の話)。冷たい風や雨が簾の…

  92. 2連休はこんな朝から始まった・鳥屋野潟・Ricoh gr2

    道路脇に捨てられたゴミ、「そのままほっといていいのかな?」なんて考えてしまったら、拾わないわけに…

  93. 日の出前の福島潟・フォクトレンダーUltron40f2&ポジRVP100

    写真は3日の撮影いよいよ川霧が・・固唾を呑んで見守るも私の居た場所ではこれが精いっぱい。…

  94. 憂鬱な朝焼け・💩我慢、でもダメでした・Ai-Nikkor35f2s 最高!

    なんてタイミングが悪いんだろう。それまで前兆さえなかった便意が、これまた予想もしてなかった朝…

  95. 福島潟 予期せぬ朝焼け・撤収したカメラマンいたな・ポジRVP100&55㍉

    11月25日の福島潟、夜明けの写真です。山ぎわがこんなに明るくなってからでも燃えるときは燃え…

  96. 寸光・Ai-Nikkor35f2sの後ろ玉が焼けてきてますね・・なんだって?

    他人との繋がりに“疲労”を感じる時があります。届いたメールの返事が遅れると、「メール、見…

  97. ORANGE BAND・前の写真の数分前はこうだった・Ricoh gr2

    公園の樹木や街中の木々が一斉に色付き始めたようだ。標高の高い地域ではどんなだろう。辟易し…

  98. 午前5時48分の鳥屋野潟・撤収まで残り時間2分・Ricoh gr2

    本日16日、午前5時48分の鳥屋野潟。会社に間に合うかどうか、一か八かで行ってみた。5時…

  99. 焼けそうで焼けない鳥屋野潟・こういうのがいっちゃ~ストレスたまる

    昨日の14日、新潟市秋葉区で行われた競技かるたの全国大会に娘が出場した。初戦敗退。東京都…

  100. “出勤前の朝焼け撮影”今季最終コマ・NikonF5様、ありがと~!

    本題に入る前にちょっとした話です。知り合いが韓国滞在中にスマホを無くした。帰国後ほどなく…

  101. 鳥屋野潟 蛸足絞り・タコが脚をワニャワニャ広げ始めた・Ricoh gr2

    本日29日の鳥屋野潟。時刻は5時28分になります。手拭いの柄に【古典柄】っていう種類があって…

  102. 鳥屋野潟 チョットだけよ・マジにこれがMAXなんだわ・Ricoh gr2

    20日5時19分の鳥屋野潟(とやのがた)です。何とも言えない“空間色”が浮かび上がってきたの…

  103. 夜の終わり/鳥屋野潟・これベルビア100の色だ!と声が出たんだね

    依頼してから、なか一日でリバーサルフィルムの現像が出来上がった。早速受取に行って、仕上がり具…

  104. 半分赤い鳥屋野潟・雲がそこしかないんだもん・Ricoh gr2

    なんだか、“半分、赤い”焼ける前から雲の動きを見ていて「これは半分だけかも・・」なんて、思っ…

  105. 秋色の風 鳥屋野潟・半分やっぱり赤い・Ricoh gr2

    仕事が忙しい。そうした状況を、頭を回転させたり柔らかくして、あたかも楽しんでいる・・・そんな…

  106. 黄色い夜明け・ギョギョッ!黄色じゃん・Ricoh gr2

    先ほど会社から帰ってきた。14時間は会社にいた。それでいて土日も仕事だから体がおかしくなって…

  107. 半ベソかく前の鳥屋野潟・Ai-Nikkor35f2s&ポジRVP100

    先月21日に掲載した『半ベソかいた鳥屋野潟』の数分前にリバーサルフィルムで撮影していた写真です。…

  108. 赤い蓋した福島潟・Ai-Nikkor35f2s&ポジRVP100

    そこには赤い絵の具をたくさん水に溶かし、トロトロにした雲で蓋をされた福島潟が横たわっておりました…

  109. 四国沖に台風21号接近中・燃えてる雲を見て「なんじゃこりゃ?」と叫ぶ

    4日、5時6分の鳥屋野潟。台風が接近している時の夜明けは、時としてこんな感じになる(実際はも…

  110. 燃えない鳥屋野潟・MAX燃えを狙ってるうち太陽が出やがった

    最近、朝は燃えないどころか曇っていて、知らずに白んでいるケースが多い。前日の夕陽は綺麗なのに…

  111. デジカメと親父的思考・つまらん、全くつまらん、スルーオッケー

    おったまげましたねぇ~写真の四隅が黒く沈んで見えますね。これはレンズの性能評価の一つでも…

  112. 半ベソかいた鳥屋野潟・NikonF3からRicoh gr2に替えた時にね

    デジカメやスマホは死ぬまで手にしない・・と、かなりの確率で思っていたが、フィルムの消費数の激減に…

  113. アナログ男がRicoh GRⅡを買ったワケ

    上層雲のウロコ雲なのか、中層雲のヒツジ雲なのか、どっちでもよいのですが、あと数十分早く稜線へ…

  114. 音のしない鳥屋野潟・風が止み流れも止まると湖面が水鏡になった

    8月中旬を過ぎ、日の出時刻が5時を過ぎた。夏至の頃に比べ、およそ40分も日の出が遅くなり、響…

  115. 凸凹クッキリ雲・おもろい雲を観測した鳥屋野潟の朝・ポジRVP100

    台風の影響か、夜明け前からムッとする南風が時折吹いて、その度に岸辺から沸き上がる臭気や草いきれが…

  116. 街の音 鳥屋野潟・空間を隙間なく埋め尽くす蝉の音がいきなり逸れた

    空間を隙間無く埋め尽くす蝉の音の勢いがいきなり逸れた流れる風の向きが変わったのですねする…

  117. 湖面までも朱に染まる鳥屋野潟・7.28水害の話を少々

    台風12号が新潟から逸れた。ホッとしたが、テレビでその予想進路を知り、複雑な思い。先般の…

  118. 暁の光 鳥屋野潟・ポジRDPⅢ&Ai-Nikkor35f2s

    7月の第2週に撮影してますが、いつだったかな。撮影日誌に書いてないから、心に残る朝焼けではな…

  119. 福島潟 折り返しの朝・前日の天候と打って変わってスッコ~ンと晴れた

    観る人によっては“凡庸な朝焼け”、しかし前日の夜明けを知る人にとっては“ナントな朝焼け”かも(1…

  120. W杯 日本対ベルギー・ハーフタイム中の福島潟・ポジRDPⅢ&24㍉

    縞模様の曇がたなびいている。北から南へ、幾筋も。でも、頭の中はワールドカップが半分。撮影したこの…

  121. 鳥屋野潟 「夏越し」の夜明け・愛機NikonF3のコマ間隔バラツキが目立つ

    6月30日、1年の半分に当たる夜明けはこんな感じだった。年中行事の一つ【夏越しの祓え】に当た…

  122. 夜明けの空を駈けていく風の流れ・朝焼けのピークを逸したのでした

    写真は6月23日(土)の夜明け間近な鳥屋野潟(とやのがた)。フィルムが残り枚数わずかで、バシ…

  123. 「私の赤いサンダルはあの辺りよ」鳥屋野潟に現れた浚渫船を見て妻がポツリ

    現像が出来上がってきたスリーブの中にこんな写真があった。殴り書きで暗号化した撮影日誌を解読す…

  124. コウホネの群落を紅く染める福島潟の夜明け・Ai-Nikkor35f2s

    湖面の所々にコウホネの群落が出来上がってきました。その間を埋めるようにヒシも食指を伸ばし、ジ…

  125. 鳥屋野潟 一瞬のポワ~・夏至の前後の日の出時刻は4時21分

    15日の鳥屋野潟の朝焼け。日の出時刻が4時21分になった。夏至の前後はこの時刻が動かなくなる…

  126. ヒシ拡がる福島潟・神レンズAi-Nikkor35f2sと名機NikonF3

    3日、福島潟は遊潟広場側の土手から。この時期、福島潟で湖面と日の出を撮影するにはここからのポ…

  127. 天女はどこへ消えた?・マジに雲が天女の羽衣に見えたんだ

    天女の羽衣みたいに見えたのは気のせいかな。現像が出来上がってくる間、「露出はあれでいがったが…

  128. 鳥屋野潟 光の道・上沼橋から対岸を望む・Ai-Nikkor180f2.8s ED

    私の部屋の窓からは東から北にかけての空が丸見え。夜は布団を敷いた状態で、寝方をちょこっと工夫する…

  129. 燃える鳥屋野潟・神レンズAi-Nikkor35f2s上等!あっぱれ!

    写真は5月21日、上沼橋の歩道上からの撮影。この週はもう1回、ドヒャ~となる朝焼けがあり…

  130. 知らず白む鳥屋野潟・訳ないだろう、知ってるって明るくなるの!

    撮影は5月1日になります。「太陽は雲の向こうでとっくに昇っているのに、今日も知らず白んで夜が…

  131. 朝日と波紋・カッチョいいなぁ~的な陽の光だよ、コレ!

    6日、日曜日、早朝の鳥屋野潟。ちょうど5時頃でしょうか。思えば日の出の時刻が4時台になっているの…

  132. ごく普通の鳥屋野潟・2018年出勤前の朝焼け撮影が始まった

    今年も出勤前の朝焼け撮影が始まった。半年ぶりだ。この間、父が亡くなるなんて思ってもいなか…

  133. 染まれ~ もっと染まれ~!・福島潟 暁の刻・一本の木

    ふきのとうが顔を出し始める春先の夜明けは、山の端が茜色に染まります。雲一つなく晴れているのが…

  134. 遠く山の端にねむの木学園の子供らの絵を重ねて観てる

    既出の『藤色の夜明け』後、「山の端が燃えてくれぇ~」と願っていましたが、遠くの山なみさえ霞んで見…

  135. 藤色の夜明け・くすんだ蒼の世界が広がっていた・沈黙の福島潟

    『藤色の夜明け』と題しましたが、辺りは少し暗く、くすんだ蒼が広がっていた。数分前まで歩む先々…

  136. 福島潟 日の出前・RVP100&Ai-Nikkor 35f2s&NikonF5

    ~前回の撮影の続き~日の出が迫ってきて、顔が出るだろう山の端が一段と明るくなってきました。頭…

  137. まどろむ冬の朝焼け・RVP100&Ai-Nikkor35f2s&NikonF5

    冬至を過ぎて迎えた最初の日曜日、五頭山系の山の端が赤く膨らんだ。この時期、鈍色の知らず白む夜…

  138. 待ち遠しい春・野茨の花塚が目覚める季節がやって来た

    今年の冬は忙しない。師走に入った途端、ボクのいる回りの空間だけ巷からスッポリ抜け落ちた日々が…

  139. シンメトリーな福島潟・この時期の日の出時刻は6時40分過ぎ

    「8時半までに帰って来て」と奥様にキツく言われたので、8時には自宅に着いた。この時期、日の出…

  140. 夜明けの小舟・舟はそこが湖面であるのを忘れたかのようだ

    夜明け前は特に好きだ。眺めるのはもちろん、読むのも好き。島崎藤村の名作『夜明け前』の書き出し…

  141. 晩秋の福島潟・魚捕り帰りの途中・Ai-Nikkor180f2.8s ED

    漁を終えた小舟が戻ってきたところを180ミリ望遠レンズで捉えてみました。三脚を固定し、水準器…

  142. 雨雲・画面が斜めってるよ・水平がチンプンカンプンな上沼橋から

    ずっと遠く、山の稜線上で堰き止められた雨雲がだんだん折り重なって、地上と天井との境目がなんだか狭…

  143. 白む福島潟・稜線上に雲がどんどんたまっていく・朝焼け絶望!

    午前7時頃の突風はすんごかった。風の塊なんでしょうか、アレ初めて見ました。シュッと大気中に煙みた…

  144. 極彩色な鳥屋野潟・出勤前の朝焼け撮影が限界を迎えた

    出勤前の鳥屋野潟の朝焼け撮影、なんとか食らいついてきましたが、そろそろ限界となりました。日の出時…

  145. 夜明けの蓋が開くとき・9月下旬、夜明け40分前はこんな感じかな

    9月下旬の撮影です。スカッと晴れ上がり、風も無い・・霧が出るかもと予想して、夜明け前の4,50分…

  146. Big Swan・2017年9月下旬撮影・岸辺を朝靄が覆い始めた

    頭をひねって考えた。撮影日が思い出せないのだ。24か25、いや26日か。撮影メモをとらないと…

  147. 燃える 鳥屋野潟・2017年9月16日(土曜)の朝焼け

    写真は16日土曜日、出勤前に撮影している。この頃、台風18号は九州上陸を伺う様子を見せていた…

  148. 写真は5日の夜明けと娘の願い・ポジRVP100&Ai-Nikkor 35f2s

    あんまり口を聞いてくれない娘が「コンクール来てもいいよ」と話しかけてきた。娘の願い事は100…

  149. 朝焼けと爺さん・爺さんの正体は元某新聞社のカメラマンだとぉ~

    じいさんは既に80過ぎ。自動車免許の更新を控えていて、「今回で駄目かも」「テストで点数が足りない…

  150. オレンジ潟・2017年8月21日の朝焼けの続き・ピンクからオレンジ

    前回写真の続きです。“桃色潟”から“オレンジ潟”へと切り替わりました。まるでステージ上の照明を操…

  151. 鳥屋野潟は桃色潟・2017年8月21日の朝焼け・ポジRVP100

    夜明け前、東の空低くにポッカリ空間ができていて、その上に雲が鍋ぶたみたいに被さっていると、ほぼ間…

  152. 紫雲・こんな色の雲をこれまで見たことがない・ポジRVP100

    長らく朝焼けの写真を撮ってますが、これは不思議な雲でございました。右下のスタジアムの…

  153. ジャコウアゲハと朝焼けと・食草ウマノスズクサの自生地発見!

    8月6日に撮影した。盆休み前で忙しくこの日も出勤、せめて朝焼けだけでも拝みたいと小一時間近く現場…

  154. 鳥屋野潟ジェット・高い空ではどんな風が流れてんだろうな

    8月4日に撮影している。風を感じました。あの台風がまだ九州の南海上にあって、迷走していた頃で…

  155. 半分赤い・「なんだぁ~・・待てよ!」「これで終わりじゃないよな!」

    この写真は7月30日の撮影。雲がどんどん染まって拡がり、「左右や頭上までいってくれるんじゃな…

  156. 鳥屋野潟モクモク・梅雨明け宣言を見送った理由をなんとなく知った朝

    今日ようやく梅雨が明けた。その梅雨明けの日の朝を写真に収めようと目論んでいたが、寝過ごした。目…

  157. 「大したことないじゃん」・・朝焼けを眺めていた男がそう呟く

    「なんだ、大したことないんだな」・・周りに聞こえる声に振り向いた。上沼橋の欄干に立って、鳥屋…

  158. 鳥屋野潟 梅雨の晴れ間・水分をたっぷり含んでおりますな

    梅雨の晴れ間の7月14日に撮影している。この時点で4時半をまわって、日の出を迎えるようになっ…

  159. 泣き出しそうな鳥屋野潟・泣きなはれ、大いに泣きなはれ!

    耐えられないくらい、たっぷり水分を含んだ大気に包まれている。雨がポツリと落ちてくるんだろうな…

  160. 鳥屋野潟 紫の夜明け・2017年6月18日の夜明けなんだわ

    体験撮影日は6月18日 上沼橋から鳥屋野潟を望んでいる。阿賀町のたきがし湿原へ出発する前に鳥…

  161. 鳥屋野潟 くすむ青・アンダー露出で青味がかったせいが多分にあるね

    本日6月21日の朝焼けはちょっと興奮した。早めに起きていながら雲が多くて、家で髭を剃ったりし…

  162. 空も湖面も真っ赤か・180㍉の望遠レンズで切り取ってるせいもあるね

    夜明けが近づいて、覆う雲が次第に薄れてきたとは言え、街の向こう、遠く見えるはずの山脈は今だ雲の中…

  163. 染まる鳥屋野潟・2017年6月9日(金曜日)出勤前の朝焼け

    雑記「共謀罪」・・最近テレビや新聞紙面で耳にしたり、目にするようになった。世間はいろ…

  164. Big Swan Stadium / June・6月特有の湿潤な朝を迎えました

    久しぶりに6月の時期にピッタリな湿潤な朝を迎えました。6月9日だったかな。撮影日誌がどっかに…

  165. モカ色な鳥屋野潟・2017年6月6日はこんな色の朝が広がった

    掲載した写真の2,3分前、半分眠った状態で撮影しています。最近、会社では申請書類の作成で忙し…

  166. 鳥屋野潟ミルメーク・脱脂粉乳にコイツを混ぜるとこんな色になったな

    まるで、コーヒー牛乳みたいな色合いに染まりました。記憶が確かなら、6月6日かな。夜明け前の鳥…

  167. 鳥屋野潟 夜明け前・6月の夜明けの朝はこんな感じの色

    先週末に現像が出来上がっていたが、フィルムスキャナーの調子が悪く、ああでもないこうでもないと、い…

  168. 早朝の福島潟・2017年5月21日の日の出はこんな感じではじまった

    “作画”していない素の福島潟の朝焼け。5月21日に撮影した。実際に肉眼で目にした姿に近いです。明…

  169. 鳥屋野潟は朱色潟・「カッケ~撮り方じゃん」と妻だけ言ってくれた

    鳥屋野潟が日の出直前に見せてくれた朱色に染まる湖面です。5月17日午前4時ちょっと過ぎの光景でし…

  170. 桃色な朝はいつなんだろ・光沢ある画像なんだよね、なんでだろ?

    在庫写真から雲がちょこっと出ていれば出勤前に朝焼けを撮影しているが、昨年のような桃色で湿潤な…

  171. みなものめざめ・白んでいく夜明けの空が水面に映り込む

    撮影の実際穏やかな水面に朝焼けが映えて、魅せられてしまいました。目を凝らさないと気づかな…

  172. 雨降り前の鳥屋野潟は美しい朝焼けに輝いていた・ポジRVP100

    撮影の実際5月6日土曜日、出勤前の朝焼け撮影時に出会えた光景でした。この時点では午前4時35…

  173. 福島潟 水鏡・澄んだ大気が内蔵に溜まったデトックスを突き破る

    撮影の実際到着前から意識していた画角。50㎜標準レンズで撮影した。レンズフードを忘れてしまい…

  174. 黄金色の朝・樹木の若芽が一斉に上を向く・春が来たんだよ

    写真の実際写真は4月15日午前6時頃福島潟、遊潟広場側から撮影している。この日は朝陽が見…

  175. 春霞けむる福島潟のむこうに二王子岳

    二王子岳を撮影した状況登山家の田中 陽希さんが番組「グレートトラバーズ2」で2015年7月、…

  176. 蒼霧・2017年4月5日の福島潟はあまりにも幻想的な佇まい

    『夜明けの霧潟』の数分前の光景です。このような蒼の世界が拡がっていました。カメラの露出は出目…

  177. 夜明けの霧潟・2017年4月5日の福島潟は幻想的な朝霧の中にあった

    福島潟は霧の中。遠く山の端も、手前の野焼き後の黒ずんだ大地も霧に沈んでゆく。聞き覚えのあ…

  178. 福島潟の夢・立て続けに三度見た 春なのに晩秋の夢なんだ

    ~在庫写真から~2014年12月9日撮影RVP100 AI Micro-Nikkor105 …

  179. 福島潟は霧のなか・霧が風も音も光さえも閉じ込めていく

    今日27日、市内は午後から暖かな陽射しが降り注いでいました。県庁の近くで研修会があり、そのま…

  180. 春霞・2015年3月上旬撮影のポジだから、そこんとこ ヨロシク!

    病み上がりで、あんまり動けず、家の中で読書してました。「退院したら読むから」と女房に取り寄せ…

  181. 朝陽沸く・カチコチと湖面の氷が割れる音が聞こえてきた

    退院3日目。点滴針を刺していた右肘内側の皮膚が赤く腫れて痛い。触ると熱を帯びていて、中の血管…

  182. 龍神雲・だから何なのよ?・美しい色合いの朝でござんすよ

    ビッグスワンの紅白バージョンライトアップは外壁だけで、スタジアム内部の照明が点いてないから、横長…

  183. blue moment・夜明けが近づき濃紺の空に紅がさす

    *記事は現在 写真は2014年5月撮影夜明け前のほんの数分間、青の時間がやって参りま…

  184. 紅・2014年9月の朝焼けですからね、掲載写真がないんだわ

    *記事は現在でも写真は2014年9月撮影ダメだ。眠くてどうしょうもない。350㎖缶1本でニ…

  185. 薄明・ちょっとこの光は神々しいです その場に居合わせたことに感謝

    ねずみ色の絵の具を流し込んだような雲が全天に拡がって、「今日の朝焼けも期待できませんな~」と、諦…

  186. 日の出の船着き場・この瞬間に居合わせたのが何気に嬉しい!

    この写真、12月4日日曜日に撮影した福島潟、船着き場の風景。午前7時頃の様子でしょうか(同じ構図…

  187. 朝靄の中・着ているコートをバサッと脱いでナニを見せてるような鵜

    「気持ちいいぞ、ホレ・・こうやるんだ・・オープン!」・・左のドン「・・勘弁してくださいよ~ 俺、…

  188. 霧の船着き場・霜まで降りて寒さが一層身に染みる福島潟の夜明け

    「船着き場」、「桟橋」・・どちらを選ぼうか迷ったが、大和言葉が使われた「船着き場」のほうが情緒があ…

  189. レトロな朝・レンズに嵌めたフィルターの反射がバッチグーでしょ

    あらら・・やってしまったかな・・とちょっとは思ったが、じっくり眺めているうち、レトロな雰囲気があ…

  190. 霧潟・家族の前で「御意!」と言わないほうが身のためだ

    ギョイ・・何かの暗号かと思っていたら漢字で“御意”と書くんだな。会社で女性社員にいろいろとその…

  191. 夜明けの岸辺・水面に汚れなく大気も澄んでキリッとした朝

    闇の中で大地に蓋をするように漂っていたのは放射霧だった。その中を通って湖畔へと進み、目を凝らし…

  192. 燃える鳥屋野潟・2016年出勤前の朝焼け撮影、これにて終了

    写真は10月3日月曜の鳥屋野潟の朝焼けを撮ったもの。4月中旬から再開していた「出勤前の朝焼け…

  193. 秋風・風が吹いて水面が一斉にざわつくと夏の終わりを感じる

    フィルム写真には“落とし穴”がある。その場で撮影状況を確認出来ない分だけ“想像”が膨らむ…

  194. 合掌したくなるような福島潟の朝焼け・ポジフィルムRVP100

    50歳になった頃から、身近な自然に関心を持つようになった気がする。「身近な自然」というのは私…

  195. オレンジ スワン・スタジアム上空が朱色に染まる季節になった

    ビッグスワンの空がオレンジに染まる季節がやって来ました。昇る太陽の位置が鳥屋野潟の左から右へと…

  196. 雲映す鳥屋野潟・お盆を過ぎると季節の移ろいを肌で感じるようになる

    盆を過ぎたあたりから、朝晩は涼しくなったような気がする。早朝の潟の岸辺に立てばなおさらで、季節…

  197. 潟の細道・松尾芭蕉は福島潟を舟で渡ってる記述がある

    およそ330年ほど前に、かの松尾芭蕉がこの潟を渡ったという。夏の夜明け、エンジン音を…

  198. 桃色雲・なんじゃ⁉ グワ~ンときたよ 朝焼けの始まり

    コウホネを覆い尽くす勢いで広がったヒシは弱まる気配がなく、湖面の向こう側へと浸食しているようで、…

  199. 福島潟 夏の思い出・稜線にかかる雲が次第に染まり始めた

    新潟市・福島潟二王子岳に遮られた雲が次第に折り重なる一方で、山の端はいつになく澄んで、山なみ…

  200. 福島潟 夏の想い出・湖面を覆うヒシの臭いにオエッとなる

    新潟市・福島潟夏の福島潟はコウホネ、ヒシなど水草が湖面を覆い尽くす勢いがある。太…

  201. 鳥屋野潟・2016年7月12日の朝焼け・35㍉レンズで

    新潟市・鳥屋野潟(上沼橋から)今日は20日、「もしかすると、朝焼けいいんじゃない」と、少…

  202. 綿飴にオレンジ色したシロップが染み込んでいくような朝焼け

    新潟市・鳥屋野潟(上沼橋から)写真は6月29日の朝焼け。前日28日の夕焼けは見応えがあった…

  203. 鳥屋野潟ゴールデンロード・名玉Ai-Nikkor180f2.8sED

    新潟市・鳥屋野潟「みなも」と、読んで欲しいので「ひらがな表記」にしてみた。「水面」と書いて…

  204. 鳥屋野潟 日の出・何百枚と同じ写真撮ってると題名なんて考えないよ

    写真は今月12日に撮影した鳥屋野潟の日の出。今日18日、仕上がりを取りに行き、はがきサイズ程に…

  205. 福島潟 水鏡・風が止むとみなもが鏡面のようにツルンとなる

    放射冷却現象で霧が発生するだろうとの算段で、暗いうちから岸辺に立つ。その時をいまかいまかと手を…

  206. 出るかぁ~どうだぁ・春の夜明けは皆の夜明けだ、付き合え!

    まさしく、題名の通り、日の出の瞬間です(4時半ぐらいかな)。もっと光が拡散するのかな‥と…

  207. ひとりの時間・街はまだ眠りの中、僕はその時間ここにいる

    「なんで、こんな色合いの夜明けがはじまるんだ~?」「大気中に含まれる水分が多いと朝焼けも微妙…

  208. 鳥達の囀り響き渡る福島潟・Ai-Nikkor180f2.8s ED

    前回訪問時(5月15日)と同じように綺麗な朝焼けでした。風は無く、凪いだ湖面が広がってま…

  209. ヨシキリの声と朝焼けと眠気眼な俺が夜明けを観ている

    4時前には現地についていたけど眠気眼。加えて何故か過去一週間の仕事を思いだしては車の中で…

  210. 朝焼と空き缶・2016年出勤前の朝焼け撮影が始まった

    2016年4月23日(土)午前4時40分撮影日ごろの習慣で目が覚めると一番に外に出て空を見上…

  211. 山なみ映す福島潟・何度も撮ってる構図でも飽きません

    “福島潟”と言えば誰もが思い浮かべる定番の風景。竜巻ハウスからまっすぐ岸辺に進んだそこが大体の…

  212. 夜明け前・水と土の芸術祭が始まった 四六時中点いてるのLEDライト?

    2015年9月下旬撮影/鳥屋野潟・上沼橋から掲載写真は真北の方向で、遠く見える煙突は製紙会社の…

  213. 夜が割れていく・パカッと卵を割るのとは違うよ、徐々になんだ

    夜が割れていく時間がやってきました。肉眼では捉えられないような星々の流れや山の端から天頂部にか…

  214. 冬の太陽・湖畔沿いの遊歩道を行き来しながらポイント位置探し

    時系列で撮影したので,その流れに組み込んでみた。太陽はあらかた昇って、カメラマンでざわついて…

  215. 凍える朝・手足の先っぽなんか冷たくジワジワ痛いもんね

    前述の掲載写真に続き、レンズを替えてパシャリ。持っているレンズは単焦点のマニュアルレンズだか…

  216. 朝陽差す・眩しくてF5のファインダーの中がサッパリ判らんね

     日の出前、急激に気温が下がり、湖面には湯気。その湯気の向こうで太陽が顔を出してきた。強烈な…

  217. 静かな夜明け・2015年12月23日の夜明け・僕はここにいた

    2015年12月23日(祝)撮影すじ雲が少しずつ朱色に染まり出すと、暗かった湖面も色づいてき…

  218. なびく水面 なびかない頭髪・手櫛で髪をシャ~ッとやった最後の日は?

    2015年9月24日(木)撮影風があります。カメラのストラップが右から左へ流れます。鳥屋野…

  219. ビッグスワン・年増のルージュはド派手・ブチュウはこんな色

    2015年9月16日(水)撮影東の空が赤く染まり始めていました。雲が赤い波長を反射するいつ…

  220. 潟すすき・潟を渡る風の音に気付けばススキの擦れる音が混じっている

    2015年9月22日(祝)撮影鳥屋野潟の朝焼けですが今回は秋らしく演出してみました。傍らに…

  221. アルビカラー ビッグスワン・Ai-Nikkor180f2.8sEDを三度手にする

    2015年9月2日(水)撮影ニコンレンズ“AiED180F2.8s ”がお出まし遊ばされました…

  222. 鳥屋野潟 奇跡の朝焼け・神の存在を信じたくなるような光景に言葉を失う

    2015年8月25日(火)撮影台風の影響の出始めと終わりは天候の条件次第ではダイナミックな朝・夕…

  223. 赤い太陽・見たままの赤い太陽が撮れた・ポジRVP100

    2015年5月29日(金)撮影赤い太陽を撮影しても、うまくいかない。あえて赤く映そうと露…

  224. 杭とサギ・105㍉レンズでも絞ると圧縮効果出るね、距離も関係してるけど

    2015年5月30日(土)撮影既に掲載済みの”光る雲”の約10分後に撮影。上沼橋の欄干に…

  225. 光る雲 張り切りオジサンと一緒・ポジ&NikonF5

    2015年5月30日(土)撮影早朝の上沼橋。既に先客が二人。準備している間も、車が2,3台…

  226. ユスリカと朝焼け・飛び交う小さな虫を払いながらシャッターを刻む

    2015年6月5日(金)撮影早朝4時前に上沼橋に到着。冷たい風が時折吹いてきます。…

  227. カラスと一緒の朝焼け・「カァ~」が「アホォ~」と聞こえる

    2015年6月12日(金)撮影天気予報で曇りのち雨の予報。天候の変わり目が朝方の…

  228. 日の出直後の鳥屋野潟・朝陽が大気を浮かび上がらせています

    2015年6月7日(日)撮影前回掲載写真の続きです。同じ構図でも日の出の前後でイメージがか…

  229. 日の出直前の鳥屋野潟・放射冷却で大地から沸き立つ霧

    2015年6月7日(日)撮影午前4時前、上沼橋。上空、目立つ雲もなくスコ~ンと抜けています…

  230. 豚雲現る・工場の排煙だろうな、何時も決まってるじゃんか!

    2015年5月11日(月)撮影夜明け前、ひんやりした大気が鳥屋野潟を覆っていました。上沼橋…

  231. 思い出せない朝焼け・2015年5月23日かも・Maybe

    2015年5月23日(日)撮影・・かも現像上がりのスリーブを透かして見るまで忘れていた。「…

  232. 春霞のハンノキ・東雲の空を湖面に映す穏やかな春の夜明け

    2015年5月2日(土)撮影春霞の中、ハンノキの右隣に太陽が昇ってきました。春特有の湿度の…

  233. 東雲色の鳥屋野潟・水分量の多い大気・朝焼けはこんな感じ

    2015年5月1日(金)撮影上沼橋4時過ぎ到着。雲はありませんが、春特有の朝の大気が上空…

  234. ハンノキ赤く染まれ~!・晴れた日の夜明けは地上付近が赤く染まる

    2015年5月6日(水)撮影4時福島潟着。日の出時刻が早まってきたため既に山の端が朱色に染まり…

  235. 鳥屋野潟 ・6月の朝はいいよな、晴れた時なんかは風情あるよ

    2014年6月上旬撮影あんなに上沼橋へ通ったのに、掲載した鳥屋野潟の朝焼け写真が少ない・・。と…

  236. 鳥屋野潟の日の出・長いベロなんだよ。どんどん伸びてくる!

    2015年4月26日(日)撮影19日に撮影した写真と同じような構図の写真で失礼します。太陽…

  237. 鳥屋野潟の日出・上沼橋からの眺め・105㎜レンズで

    2015年4月19日(日)撮影寝過ごした。福島潟へ行く予定だったが夜明け前の到着は無理。…

  238. 紅差す鳥屋野潟・なにもこんな時分からここに居なくても

    金星が東の空低く輝いている中、闇夜が静かに割れていく。星を撮影しようと上沼橋に立つが遠く山の端…

  239. その樹木はやがて影となって霧の中へ吸いこまれていくのです

    さらに霧のハンノキをもう1枚。前に掲載した写真の数分前に105ミリレンズで撮影した。放射冷…

  240. 霧の中のハンノキ・音までも閉じこめてしまいそうな空間域

    目前に湖面が迫るような位置に三脚を構えると腐った臭い。寄せる波が土壌を浸食して匂いを攪拌して…

  241. 初冬の福島潟にて・Ai-Nikkor35f2s&NikonF5

    福島潟5時40分着。 6時になっても暗い。風はさほどなく寒さを感じない。 西の空、ポツンと星が…

  242. 期日前投票の朝・タイトルをどうしようか悩んでおられますな

    本日代休。福島潟5時15分着。頭上にシリウスと双子座付近に、あれは惑星の木星だろうか。…

  243. 結婚記念日の朝焼け・こんな光景見たら撮影が病みつきになります

    夜明け30分前、スタジアムの向こうから一気に朝焼けが始まりました。桃色、朱色、赤色と色彩が劇…

  244. 赤銅色の朝焼け・目の前で展開される光の乱舞に釘付けになる

    上沼橋へ行く。本日は面白い天気。こちら側は暗くて今にも雨。でも東側は雲が無く時々、星が見え隠…

  245. すじ雲染まるビッグスワン・俺の動きを真似る怪しい男は誰だ

    すじ雲染まる鳥屋野潟。4時、上沼橋。昨夜の天気予報から少しの期待感あり。現場で準備してい…

  246. 強烈な朝焼け・キタキタキタ~ッ!アキタ~・ポジRVP100

    薄い桃色が次第に濃くなり、朱色に変わり、やがて赤味が増して、そのピークを迎えるのがいつもの朝焼け…

  247. 静かな岸辺・誰一人いませんね・ポジRVP100&55㍉

    5時過ぎの福島潟です。湖畔に立つが誰もいません。正面の岸辺には桟橋、そして木船が係留され…

  248. ちぎれ雲 早く来い!・赤く染まった雲が波のように押し寄せる

    日曜日、上沼橋4時10分着。最近、疲れたのか起きられなくなった。日の出時刻が30分近く遅くな…

  249. 赤と黒の鳥屋野潟・これほどの「赤い夜明け」は見たことがない

    藪の中で人影が動いているとなると間違いなく不審者扱いされる。4時前、出来るだけ目立た…

  250. 霧の鳥屋野潟・野茨が咲く頃に霧が出る時が多い・ポジRVP100

    風・・まったく感じません!放射冷却現象が起きるんじゃないのかなぁ~!いや、もう起きていた…

  251. 鳥屋野潟トロリンチョ・乳白色の世界が広がった奥様退院日の朝

    本日、奥様の退院日。放射冷却現象が起きる。見渡す限り霧の中。地表近くと上空部分が特に…

  252. 福島潟の朝焼け・撮影を再開した頃、僕は53になっていた

    4時、福島潟 蓮池側駐車場。いつもの駐車スペースに車を止めて車中で準備。三脚担いで土手に…

  253. 朝霧の向こうから水鳥たちの鳴き交わす声が波のように押し寄せてくる

    首にタオル巻いて、マスクして防寒対策ヨシ!朝霧が出そうな予感がし早めに岸辺に立ったが…

  254. ハンノキ いけ〜っ!・土手の上から狙うとこうなるから嫌なんだよ

    日本列島に台風18号接近。関東では警報が発令されているのに、こちらは蒸し暑い。…

  255. 福島潟 黎明・「外国の風景みたい」なんて声を聞いたよ

    三日月、金星、スピカ?の撮影後も湖畔で待機。上空はいつのまにか雲が消え、気温がグングン低下し…

  256. 初めての鳥屋野潟の朝焼け 身近な場所でこんな綺麗な朝がある

    2012年9月5日 おそらくこの日と思うが間違ってたらゴメンナサイ。強烈な朝焼けに気づき…

PAGE TOP