“五郎丸”とんぼ

 こっ、これは!・・もしかしてあのポーズ?
在庫写真を整理していて懐かしいポジが出てきた。
当時は寝ても覚めても野鳥のことばかりで他はほぼ無関心だったが、
この時は鮮やかなグリーン色に惹かれて撮影したのを覚えている。
 今回、改めてルーペで覗いて、一人でニヤニヤ笑ってしまった。
あのポーズでカメラに納まるトンボが20年近く前にいたなんて。
マジマジ見れば前脚だけでなく花芽も手伝っているけどね。
 過去写真 初掲載 105㍉マクロ  加治川村山間部




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ギンリョウソウ 秋バージョン?

ブタ猫 チビタン

関連記事

  1. 元旦の朝・胎内市

    RICOH・GRⅢxRICOH・GRⅢxを手にとってみた。外観・・GRⅢ…

  2. 春花火

    2016年4月3日撮影 新発田市・滝沢民家が向かい合う狭い路地を進む…

  3. 落ち葉の中からフキノトウ

     関川村鷹巣キャンプ場。吊り橋を渡り雪の中を道なりに進むと右側に荒川。飯豊山…

  4. 夏の夕暮れ時

    14日、夕暮れ時と言っても、まだ6時前のことですが、新発田(しばた)市の…

  5. 蓮畑のサギ

     GW真っ只中。昨年は鳥屋野公園で”春三色”を撮影した。本日、同じ場所で八重…

  6. ホオズキ・鬼灯

    ホオズキは漢字で鬼灯と書く。お盆の時期に仏前やお墓に備えるの…

  7. 人知れず咲く花の名は?

    2016年4月上旬撮影 関川村鷹巣杉木立、朽ち枯れた枝が一面に敷き詰…

  8. コブ・瘤にしか見えない

    樹皮がめくれたか、そのコブだろう・・そう思うか気にもとめない。だから…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。