クロヒカゲ♀

29日早朝、北朝鮮の弾道ミサイル発射には驚いた。

私は自転車通勤で、民家の脇を通っている最中に家々からヘンテコな音が流れてきて(2回目の警報音)、「もしかしたらアノ事?」とピンときた。

会社に着くと案の定、テレビの周りに人だかり。

「アメリカ、やった? 先制攻撃」

「いや、北朝鮮、北海道沖」

そんな会話が聞こえる中、「俺よ、見たんだよ!2階の窓からカメラ構えている人」

すると数人、オレも、オレもとなった。

カメラ構えていた人はミサイル通過を写真に納めようとしていたのだろうか。弾道ミサイルって、一旦大気圏外に出るんでしょ?見えないと思うのだけど。

まぁ、そんな人がいたらしい。

掲載写真はクロヒカゲの♀。

雑木林の暗いところでフワフワ飛んでいるらしいけど、ここ胎内平ではそんな定説お構いなし。暗いところ、明るいところ、分け隔てなく飛んでいるんだけどなぁ(どちらかと言えば暗いところを好むということか)。

一応、念のため午前と午後の陽の光の状態で通算9回観察しているが、あんまり気にしてない様子でクヌギの樹液をチュウチュウ吸いまくっていたんだなぁ。

RVP100 AI Micro-Nikkor105 f/4s NikonF5   胎内市 8月27日撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

縄文の光

ルリタテハ / 翅裏は・・?

関連記事

  1. 杉木立のトラフズク

    11月23日に行われた野鳥講演会で講師の方が「トラフズクのねぐらは三方が…

  2. ひょうもんあざみ

    阿賀町:たきがしら湿原図鑑で『ミドリヒョウモンの♀』にたどり着いたが今ひと…

  3. 春待つシジュウカラ

    迎春 本年も宜しくお願いいたします。「酉年」ということで、昔…

  4. 野菊の露

    秋の小径を彩る花は野菊。朝の光がやんわりと満ちて、夜露に濡れたその姿…

  5. 八丁目のトンボ

    一丁目、二丁目、三丁目・・どこかの街の八丁目に生息していたから“ハッ…

  6. 白くないモンシロチョウ

    何じゃこりゃ?モンシロチョウにしては白くない。モンキチョウにしては黄…

  7. 大輪菊

     「おめに菊、無理だでば~」「薄らばがっ!」そんな気ないし、聞いてもいないの…

  8. 縄文の光

    8月27日の朝は盆休み期間中の鬱憤を晴らしてくれるぐらい太陽が輝いてくれた。…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。