鳥屋野潟・夜明け前

先週末に現像が出来上がっていたが、フィルムスキャナーの調子が悪く、ああでもないこうでもないと、いろいろいじくり回しているうちに自分にとってのベストなスキャン設定値がわからなくなってしまった。

スキャンすると、不鮮明に見えたり、ぼ~としたりするし、発色ではオレンジ色がとんでもなく人工的な色の乗りになったりして、何度もやり直ししていた。

そんなことで一度、初期設定に戻した。出力解像度だけ調整したが、いまひとつ納得がいっていない。巷では同じスキャナーを使用している人もいない。メーカーの取説読んでも、パソコン画面で楽しむ際の設定値みたいな項目は載ってないし。

そもそも出力解像度ってなんだ? だったら入力解像度もあるはずだし、それもよく意味が解りません。ポジ原板の発色やピント精度がスキャンすると損なわれてしまうのだ。原因は何処にあるのだろう。気になってしょうがない。

撮影の実際

5月29日、夜明け前の鳥屋野潟。

以前にも書いたことがあるが、最近の夜明けはいきなり朱色に染まる。昨年のような桃色ではじまり、その後に朱色・・がないんで、ちょっとガックしだ。季節的と捉えるにしても昨年は既になんども見ているのに・・。

水面が奥の方で割れている。あそこに流れの境があるのだろうか。対岸の街並みも山陰も暗く沈んだまま。

RVP100 Ai-Nikkor 180 f/2.8s ED NikonF5  鳥屋野潟

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カジカガエル

黄昏カエル

関連記事

  1. 夜明け終いの頃

    26日の夜明けの始まりは風もなく湖面が染まる雲を映し出していましたが、終…

  2. 鶴と蔓

    2016年1月17日(日)撮影 なんだぁ~? どうなってるんだぁ~?枯れアジ…

  3. 鳥屋野潟・梅雨日の出

    写真は13日の鳥屋野潟の夜明けというか朝ですね。SNSで投稿したデジ…

  4. 冬の きのこ

    この冬のキノコ、シイタケ? ヒラタケ? それとも他の種類でしょうか。触って…

  5. 雪崩れるビッグスワン

     起きたら白くなっている。出勤が大変と感じるよりも、なぜか嬉しい。たぶんすぐ…

  6. ORANGE・BAND

    公園の樹木や街中の木々が一斉に色付き始めたようだ。標高の高い地域ではどんな…

  7. 幸せの 黄色い ボンボン

    写真のお方はヤナギトラノオ。漢字で書くと『柳虎の尾』となるのだろうが、葉…

  8. 赤銅色の朝焼け

     上沼橋へ行く。本日は面白い天気。こちら側は暗くて今にも雨。でも東側は雲が無…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。