福寿草

 朝のうち、視界が遮られるほどボサボサ雪が降ったが

昼前には急速に回復し、青空が広がった。

午後になると太陽の陽射しがまぶしいくらいになった。

「もしかして」と出掛けてみると・・・・

福寿草が予想したような感じで咲いていました。

暖まった周囲だけ雪が溶け地面がのぞき、

イメージした春の訪れを覧ているようでちょっと興奮。

 RVP50 105㍉ NikonF5   新潟市 県庁の森にて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

特別天然記念物カモシカ

村の鎮守 トラフズク

関連記事

  1. アチラ側とコチラ側

    写真は新潟市東区にある山の下みなとタワーの外階段踊り場?から東の方向…

  2. 青いタヌキ

    2015年9月27日(日)撮影自転車で通勤する際、ずっと気に…

  3. 西陽と風紋

    ACROS100Ⅱ Ai-Nikkor 35f/2s NikonF3嵐が…

  4. 坊さんとモンブラン

    (写真を撮った8月30日は)未明に起きて近くの鳥屋野潟へ朝焼け撮影に出掛…

  5. コーンと石畳

    ACROS100Ⅱ Ai-Nikkor 24f/2.8s NikonF3…

  6. えっくす・しゃんぱん

    ACROS100Ⅱ cosina voigtlander ultron 40…

  7. 合格祈願

    新潟県下の公立高校では昨日から入学試験が始まった。試験は今日まで。…

  8. 赤い角

    RVP100 Ai-Nikkor 24f/2.8s NikonF3記事は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。