寒くないの~?

 あらら・・寒くないのかな~  スッポンポンだし、大丈夫?
日本語で声を掛けてみたが返事がない。話したくても出来ないんだな。
超寒くて、体はご覧のように結露してるし、口の周りも水滴だらけ。
4日、早朝の福島潟を撮影後、ブラつき歩いて出会ったのだった。
 霜が降りた朝に、なんでこんな処で、ぶら下がっているのよ。
見つからないようタカアザミの花に擬態した・・いや、違うな。
この花に蓄熱する装置でもあって、湯たんぽ代わりに利用した?
 じゃあなんだぁ、昨夜飲み過ぎて、帰り道も解らなくなった?
それとも・・こんなの日常よくある事で、驚くのは人間だけだよ、
ちょっこら日光浴して暖まればそれでいいってことよ・・なのかな?
 RVP100 AI-Micro Nikkor 105 f/4s NikonF5  12月4日撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

日の出の船着き場

霜そして陽の光

関連記事

  1. 赤い蓋・福島潟

    そこには赤い絵の具をたくさん水に溶かし、トロトロにした雲で蓋をされた福島潟が…

  2. 期日前投票の朝 

     本日代休。福島潟5時15分着。頭上にシリウスと双子座付近に、あれは惑星の木…

  3. 夏草の中

    セスジイトトンボでしょうか、空中ですれ違いざま、雄が雌を捕まえる瞬間に出…

  4. 蒼い福島潟

     山際が白んで黒の世界が蒼のそれへと変化する時刻。午前4時。静寂な闇夜が明け…

  5. 露の花

    女房や娘にボクの撮った写真を見せると「おとなしい」「動きがない」「ワ…

  6. 桃色雲

     コウホネを覆い尽くす勢いで広がったヒシは弱まる気配がなく、湖面の向こう側へ…

  7. 染まれ~ もっと染まれ~!

    ふきのとうが顔を出し始める春先の夜明けは、山の端が茜色に染まります。…

  8. 金平糖

    “金平糖”をイメージしてみた。この花玉なんかいいんじゃないかな。背景も花の輪…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。