雲映す鳥屋野潟

 盆を過ぎた辺りから、朝晩は涼しくなったような気がする。
早朝の潟の岸辺に立てばなおさらで、季節の移ろいを感じます。
 8月25日、夜明け前、何気にほどよい雲が出ていました。
「湖面に焼けた雲が影を落とした姿」みたいな光景をイメージして
上下を対比させた構図で、粘ったつもりだが、ちょっと遅かったかな。
タイミングが合わず太陽が顔を出してしまった。
 RVP100 AI Nikkor 35 f/2s NikonF5  鳥屋野潟

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

朝露とモンシロチョウ

サワヒヨドリにイナゴ・・かな?

関連記事

  1. 水面の目覚め

    撮影の実際穏やかな水面に朝焼けが映えて、魅せられてしまいました。目を凝ら…

  2. 朱色に染まる鳥屋野潟

    台風10号の置き土産ですね(16日)。GRⅡで撮影した画像は投稿済みでし…

  3. 深緑と江戸紫

     葉の色艶や高貴な色合いの紫玉、加えて煩雑な枝が映り込まないとなると、何とし…

  4. 縦位置にしたら「男鹿半島」が見えたような

    8月3日の鳥屋野潟ですね。右側(南)からジワジワ攻め込んでく…

  5. 光る雲

    2015年5月30日(土)撮影 早朝の上沼橋。既に先客が二人。準備している間…

  6. 秋雨と蟷螂

     『蟷螂』・・何でこんな漢字?読めても、書けない漢字である。書けなくてもさし…

  7. 澄んだ大気

     上沼橋、午前4時。不純物さえ感じない大気。風が無いせいか寒くはない。葦原で…

  8. なびく水面、なびかない頭髪

    2015年9月24日(木)撮影 風があります。カメラのストラップが右から左へ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。