雨上がりの鳥屋野潟

この記事は1分で読めます

福島潟へ向かう途中に雨。
行き先変更で上沼橋からの鳥屋野潟を撮ることにした。
「はよ、フィルム出さねば」。
2日前の撮影を思い出した。何か、あの時の「興奮」を
引きずったままやって来てしまった。
一度、すばらしいものを見ると「次はもっといいものを」
となってしまう。
今日はどうかな。雨が汚れを洗い流してくれたような大気。
画面を覗き込むと澄んでいる感じ。
でも、ホントはどうなんだろう?
「やっべな」。
逆に冷静に対象を見られなくなったようだ。
反省する。
雲間から朝日が差し込む寸前をパシャリ。
35ミリレンズ使用、RVP100。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

NikonF5にFUJIFILMのRVP100詰めて、「ホントはデジタルカメラも良いんだけど」、という素振り一つ見せずアナログ道を突き進んでいる。 身近な自然をテーマにしているが、これは裏を返せば遠くへ出掛ける経済的余裕が無い事を言っているのに等しい。 そんなヘンテコ親父の撮影日記です。

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。