花園ヨシゴイ

 藪の中を出たり入ったりしているうちに、トンネルが出来たのでしょうか。
ちょうど出入り口付近にヨシゴイが佇んでおりました。
右を見て、正面を見て、そして左を見ているようです。
事実、ポジには撮影ナンバーがあるから、その順にしたがって並べると
当時の様子が自ずと分かってくるのです。
ヨシゴイは首を長くして緊張しているでもなく、「また、アンタ?」
てな顔つきで私には余り関心なさそうな様子(確認したわけでない)。
 私のほうも「何が何でも撮ってやるぞ~」なんて考えもせず
地面に胡座かいてタバコをプカプカさせていたのだと思います。
 白い花が咲いてますが、これは野イバラでしょうかね。
 RDP  500㍉  NikonF3 (過去写真・初掲載かな)瓢湖

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

土筆と朝露

寄り添う土筆

関連記事

  1. 春の色/一番

    昔から、私の春一番は土筆でなくフキノトウに決まっている。コイツを見つ…

  2. シラネアオイ

    昔々、故郷の胎内市で撮影した。山の奥まった場所でサンカヨウやクリンソウなど…

  3. 母ちゃんの中条祭り

    5日はかねてから予定されていた自身の定期検診日。 会社を休む…

  4. 蓮畑のサギ

     GW真っ只中。昨年は鳥屋野公園で”春三色”を撮影した。本日、同じ場所で八重…

  5. ヤマユリ

    阿賀町・たきがしら湿原半月ぶりに訪れた「たきがしら」はすっか…

  6. 体は白黒、ストローは黄色・ゴマダラチョウ

    昨年夏、エノキやコナラの高い所で飛び交っているのを見ていた。「持っているカ…

  7. 土筆とバッタ

    2016年4月16日(土)撮影/新発田市・滝沢 民家の裏山、四方が小高い丘に…

  8. これってモノサシトンボ?

    阿賀町・たきがしら湿原 黒地に黄色でひょろ長く、胴に目盛りが付いている。モノ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。