春花火

2016年4月3日撮影 新発田市・滝沢

民家が向かい合う狭い路地を進むとそこは林の中。

墓石が並ぶ駐車場がポッカリ空いて、そこから先は別世界。

山の香が漂ってきて、ついさっきまでいた場所と今自分がいる空間とを完全に遮断してしまいます。

そう、ここに来ると、いつもそんな感覚になってしまう。

どうも、ここは独特の空気が漂っている。

小径を歩く道中もいにしえの人々の魂が降り注いでくるようで右を見て左を見て、そして何度も空を仰いでしまいます。

でも何故か、いい意味での緊張感、そして開放感はありますね。

もしかすると私にとっては唯一の心安らぐ場所だったりして。

猩猩袴が私を迎えてくれました。

待ちに待ってた春が足元のチラホラ。

パッと飛び散るような花びらが、なんだか花火のよう。

RVP100  AI Micro-Nikkor105 f/4s  NikonF5

注:左斜め下から自家製レフ板でちょっと光を集めている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

人知れず咲く花の名は?

葉っぱだけならチンゲン菜

関連記事

  1. コゲラ

    コゲラです。 以前、新発田市滝沢森林公園で撮影した写真です。親鳥が虫を咥えて…

  2. フキノトウ・旨い!

    フキノトウを天ぷらにして食べたら、旨かった。こんなに旨いもの…

  3. 鳥坂山・薄紅色のイワウチワ

    イワウチワは岩団扇と書く。葉っぱの形が団扇に似ているからだ。私のように花…

  4. 梅雨の葉

    Kodak T-MAX100 Ai-Nikkor 35f/2s+y2 Nik…

  5. 釣れたのは鯛ではなく亀だった・・

    ACROS 100Ⅱ Ai-Micro Nikkor 105f/4 Niko…

  6. 干潟のツルシギ(秋)

     秋の瓢湖に飛来したツルシギ。北側の沼地で撮影した。まだ池が造成される前と記…

  7. 白花カタクリ

    2016年4月上旬撮影 偶然見つけたのが3年前。以来、春が来れば気になる白花…

  8. 縄を張るトンボ

    小川沿いの石に翅を乾かすかのように止まっていて、近づくと飛び上がり、その辺を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。