田植え待つ田んぼ

家の前の田んぼ。10日ほど前から「水入れ」がはじまった。

たっぷりと川水をため込んだ田んぼの中に手を入れてみると、意外と温かい。

郊外の田んぼでは既に田植えを終えているがここはまだ。

でも、田植えの準備は万端だ。

水面が風で微かに震える以外、沈黙しているような静かさ。

西に傾いた太陽が大家さんの屋根の真下に沈み込む位置に移動。

大気に水分を多く含んでいるのか、または上空に薄い雲があるのか陽の光が放射状に拡散する。

空の色合いが水面にうまく映し出されている。

露出は空に合わせる。

建物は黒くシルエット。そうしないと、空や水面の色合いが白っぽくなってしまう。

水準器できっちり水平を出し、出来るだけ丁寧にレリーズ。

35ミリレンズ、F5.6から8まで幅広く。6,7カット撮る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

林の中のミズバショウ

おぼろ月夜を映す田んぼ

関連記事

  1. たそがれどき

    2014年8月29日 撮影 残照です。日没後既に30分近く経過してます。いわ…

  2. 学校田にて 小学生がつくった案山子

     学校田の案山子です。刈り取り間近になると5,6体の案山子がお目見えします。…

  3. 斜光

    私も女房も大のコーヒー好きで生豆を煎って嗜む。平底の金網にそれを入れて下か…

  4. 餅雪

    フェアバンクスの雪は、空から地上へと、梯子を伝うようにいつもまっすぐ降り…

  5. ラジオ体操の夏 朝露

     夏の朝日は好きだ。涼しいから好き。一日の始まりだから好き。これが休日ならも…

  6. たわわに実る稲穂

     夕方、稲穂を撮る。たわわに実った稲穂だ。明日は小学生による稲刈りがある。恒…

  7. 「収穫の秋」到来

     昼過ぎ、帰宅後、たわわに実った稲穂を撮影した。もうじき稲刈りが始まると思う…

  8. 夕焼け田んぼ

    会社から必死の形相?で自転車こいで戻る。「田んぼに行く。夕日!」と女房に伝…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。