水鏡・風が全くない沈黙のひと時 水面に映る己の姿になに想う

時間がピタッと止まって、微かな音さえ聞こえない

1羽のカモが水を飲もうと水面に首を伸ばして・・・

映った自分の姿に何か感じるものがあるのだろうか

当時の水原町(今は阿賀野市)は瓢湖での撮影。

それがなにか?

誰も聞いてない?

あぁ~そうですか。

[ad#co-1]

  • follow us in feedly

前のページ

次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP