蓮 夏の朝

 夏の瓢湖は蓮のピンクが緑の葉に映えて美しい。
遠く蒼い五頭(ごず)連峰の真上には真っ青な空に
白い雲がぷかぷか浮かんでいる。
 早朝、あちらこちらで蓮の花が開いていく。
そんな中、逆光で美しく輝くピンクの花びらに目がとまりました。
 背後に余計なものが映らず、葉の緑も瑞々しく見える位置から
望遠レンズで撮影した。
 「もうちょっと早い時間のほうが朝の雰囲気も出たかな」と
眺めるたびに、同じような感情が沸いてくるのは未練かな。
 過去写真   新潟県瓢湖にて 8月撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ガガブタ

葉陰のヨシゴイ

関連記事

  1. 白鳥

     五頭山系の山並みを背景に飛翔する白鳥。朝焼の名残だろうか山肌全体がまだ蒼く…

  2. 山陰は冷たいまま・霜葉

    コナラの幼木でしょうか。陽はとうに昇っているのに山陰は冷たい…

  3. ハルニレのカブトムシ

    ハルニレの樹液をむさぼるカブトムシの♂。午前9時を過ぎ…

  4. ぞうときりん

    ACROS 100Ⅱ COSINA Voigtlander ULTRON 4…

  5. イソギンチャクな岩鏡

    撮影の実際陽の光を「待ってました!」と、嬉し楽しんでいるのはイワカガ…

  6. 大きく剥がす・氷の板

    ACROS100Ⅱ Ai-Nikkor 35f/2s NikonF3道を…

  7. きのこの子?

     キノコの名前は全く分からない。ナメコ汁は家でよく食べるが、もし袋詰めされて…

  8. ベニスズメじゃないベニスズメ

    こんな表題にしたせいで、ややこしや~。ここでお呼びでないベニ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。