桃色目玉

とみとみのブログ、白(白花カタクリ)、緑(フキノトウ)ともってきたんで今度は桃色(紅梅)にした。春なんで色とりどり。

写真の紅梅、時期遅い・・なんて言われそうだが3月の下旬に撮影した。

梅の花はあらかた落ちて近づいたり振り返る人もいなくなったけど、この花、最後にもう一度巷を見てみようと桃色目玉をひんむいていた。

もちろん最後の一花(朽ち花は枝についていたが)。

彼のメンタマには何が見えてんだろうなぁ~。

浮遊するコロナ菌かな。

もしもそうであるなら、今度花を咲かせる頃には、どんな対策を講じなくちゃいけないか、そのための手がかりをメンタマから胎内へ取り入れてんのかも。

・・なんてデタラメな事ばかり考えている・・

脱線

布マスクを全世帯に配布・・・4月1日だったからエイプリルフールと思ったけど、真面目な対策と聞いて驚いた、腹が痛くなった。

もう政権投げ出したいのかな。

どうにでもなれっ!・・みたいな。

そんな政権だったのですね。

RVP100 Ai-Micro Nikkor 105f/2.8s NikonF3 鳥屋野潟公園

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

フキノトウ・旨い!

雲上のカタクリ

関連記事

  1. 北風と春陽

    陽の光が気になり出してきた。日の出時刻はいつの間にか6時半前…

  2. ピロピロとマンサクの花

    午前中は台所で食器洗い、そして部屋の片付け、風呂の掃除。ここ…

  3. 縦位置にしたら「男鹿半島」が見えたような

    8月3日の鳥屋野潟ですね。右側(南)からジワジワ攻め込んでく…

  4. 秋風

     フィルム写真には“落とし穴”がある。その場で撮影状況を確認出来ない分だけ“…

  5. 薄化粧・鳥屋野潟

    RICOH・GRⅢ岸辺で鮒が動き出したツバメが湖面すれすれに滑空する…

  6. 鳥屋野潟は桃色潟

    夜明け前、東の空低くにポッカリ空間ができていて、その上に雲が鍋ぶたみたいに被…

  7. 染まる鳥屋野潟

    台風12号が新潟から逸れた。ホッとしたが、テレビでその予想進路を知り、複雑…

  8. 幸せの 黄色い ボンボン

    写真のお方はヤナギトラノオ。漢字で書くと『柳虎の尾』となるのだろうが、葉…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。