桃色目玉

とみとみのブログ、白(白花カタクリ)、緑(フキノトウ)ともってきたんで今度は桃色(紅梅)にした。春なんで色とりどり。

写真の紅梅、時期遅い・・なんて言われそうだが3月の下旬に撮影した。

梅の花はあらかた落ちて近づいたり振り返る人もいなくなったけど、この花、最後にもう一度巷を見てみようと桃色目玉をひんむいていた。

もちろん最後の一花(朽ち花は枝についていたが)。

彼のメンタマには何が見えてんだろうなぁ~。

浮遊するコロナ菌かな。

もしもそうであるなら、今度花を咲かせる頃には、どんな対策を講じなくちゃいけないか、そのための手がかりをメンタマから胎内へ取り入れてんのかも。

・・なんてデタラメな事ばかり考えている・・

脱線

布マスクを全世帯に配布・・・4月1日だったからエイプリルフールと思ったけど、真面目な対策と聞いて驚いた、腹が痛くなった。

もう政権投げ出したいのかな。

どうにでもなれっ!・・みたいな。

そんな政権だったのですね。

RVP100 Ai-Micro Nikkor 105f/2.8s NikonF3 鳥屋野潟公園

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

フキノトウ・旨い!

雲上のカタクリ

関連記事

  1. 日の出直後の鳥屋野潟

    2015年6月7日(日)撮影 前回掲載写真の続きです。同じ構図でも日の出の前…

  2. 冷たいカオス

    近づいてくるワンちゃんより先にこの氷溜まりを覗き込んだ。めぼ…

  3. 朱い河・・伸びてくれ~

    21日の鳥屋野潟です。これは準広角レンズ40㎜を使い、血潮と…

  4. 光の道

    私の部屋の窓からは東から北にかけての空が丸見え。夜は布団を敷いた状態で、寝方…

  5. セミの羽化

    2015年7月26日(日)撮影  アレレ、なんか変?どうしちゃったの?午前5…

  6. 潟すすき

    2015年9月22日(祝)撮影鳥屋野潟の朝焼けですが今回は秋…

  7. 燃える鳥屋野潟

    写真は10月3日月曜の鳥屋野潟の朝焼けを撮ったもの。4月中旬から再開してい…

  8. Big Swan Stadium / June

    久しぶりに6月の時期にピッタリな湿潤な朝を迎えました。6月9日だった…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。