ツバメシジミ

2015年7月18日(土)撮影

雨上がりの福島潟にきてみました。約一ヶ月ぶりです。

夏の勢いが増していて、人の背丈近く伸びた蓮の花が満開でした。

当然ですが、綺麗で形の整った花の周りには大勢の写真屋が陣取っていました。

それを遠目に眺めながら撮影したのが掲載写真。

”ツバメシジミ”です。後翅にツバメのしっぽのような突起があるよ。

表翅が何色か確認出来なかったのでオス、メスの区別は判りません。

鋭角に切れ込んだ大きな葉っぱの上で吸水中のところをパシャリ。

このシジミ、よほど夢中なのか雨粒の中で微動だにしません。

三脚を目一杯下げて、真横、正面といろんなアングルで撮影を楽しむことができました。

RVP100 105㍉ NikonF5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

みずひき

セミの羽化

関連記事

  1. 寒くないの~?

     あらら・・寒くないのかな~  スッポンポンだし、大丈夫?日本語で声を掛けて…

  2. 冷え込んだ夜明け

     首にタオル巻いてマスクして「防寒対策ヨシ!」。「来てちょーだい」。寒くてピ…

  3. 天の川・霜の華

    爆弾低気圧がようやく通り過ぎた。昨夜は家全体がミシミシと小刻みに揺れ…

  4. 凍み渉るハンノキ・ReversalFilm Ve…

    RVP100 Ai-Nikkor 24f2.8s NikonF324㍉レ…

  5. モンキチョウ

    2015年10月12日(祝)撮影 予報に反しスッコーンと晴れ渡りました。気温…

  6. 染まる福島潟

    新潟市・福島潟二王子岳に遮られた雲が次第に折り重なる一方で、山の端は…

  7. ん?・・

    丈の低いタカアザミの花は上を向く。背丈が低いと言うことは、滴輝く大地…

  8. これもカマキリの卵なの?

     樹液がドロドロと流れ出て、寒風に晒され固まった?福島潟周辺のハンノキで見か…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。