山里のサル

 田んぼのあぜ道にドカッと座り込んで
人様の仕事の様子を長い間、見つめていた一匹のサル。
遠くの木陰では5,6匹のサルが毛繕い中。このサルだけポツンと。
 いつものおばちゃんで「今日も元気かな」とでも思っているのかな。
稲わらの後片付けをしている農婦を静かに見守っているかのよう。
そんな姿を背後からこっそり近づいてパシャリ。
シャッター音に反応し、こちらをチラ見しただけで私には関心なさそう。
うつろな表情をもう一度パシャリ。(う~ん、遠いな~。まぁ、いいか)
農婦はいつも見慣れているせいか気にも止めません。
 のどかな時間がゆっくりと過ぎていくようです。
 過去写真 初掲載  新発田市米倉地区にて撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

日の出直後の鳥屋野潟

睡蓮

関連記事

  1. 迷彩雀・ウンモンスズメ

    三角形。カタチからしてまるで戦闘機だ。これはスズメ蛾科の特徴であ…

  2. 緑葉

    いつだったか、誰だったか、本の中だったか、そのあたりの出所は忘れたが、「…

  3. 赤谷のサル

    農家の所有する柿の木にサルがやってきた。映ってないがサルの視線の先に…

  4. 半端ないほど翅をなくしたエンジェル

    先日、写真撮りながらタバコをポイしたカメラマンに「落ちたよ、あんたのタバ…

  5. 悪い癖

    陽が傾いても、一心不乱に落穂や二番穂をついばむ白鳥達。夕陽を向こうに白鳥…

  6. アメリカコハクチョウ

     ギンギラギンに冷え込んだ翌朝、珍しく快晴です。湖面には薄く氷が張っていて、…

  7. みんな帰っちゃったな・・

    昔写真仲間の白鳥たちはみんな北へ帰っていった。賑やかだった湖面はす…

  8. 縄文の光

    8月27日の朝は盆休み期間中の鬱憤を晴らしてくれるぐらい太陽が輝いてくれ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。