神社猫

RICOH・GRⅡ

胎内市・若宮神社の猫ちゃんです。

「猫ちゃん」って書いたけど、実のところ撮影した日が初対面かも。

社殿の軒下、落ち葉が敷き詰められた“布団”の中から這い出てきたのです。いや、僕が近づいたので危険を感じて寝床から出てきたのかも。

ただ、一目散に逃げるでなく、僕の出方をうかがってるんですね。

「コイツ、なにやらかすんだろう」ぐらいな感じで僕を睨んでくる。

アリアリなんです、邪魔されたくない感じが。

ご飯をくれる相手じゃなければ関わりたくないみたい。

しばらく互いの距離が縮まりません。

僕が静かに近づくと猫様は何気に遠ざかっていく。

その離れ方、大したもんです。怖いから僕との距離をおくのではなく胡散臭いオヤジの面倒はゴメンだね・・そんな離れ方。

ゆっくりした動作なんです。

長い時間かかりましたね、距離を縮めるのは。

写真は猫ちゃんが折れてくれたのかな。

急に近づけたんです。

今のうちに撮っちゃおうとレンズを向けたのは言うまでもありません。

なんかね、猫でも僕より大人だなと感じました。

威厳あるその態度、僕にはマネ出来ないなと。

~母の毛染めを買いに行く途中の出来事・胎内市~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

野良

夜の萬代橋

関連記事

  1. 秋の終わりにアキノキリンソウ

    紅葉を忘れ、剥がれ落ちた木々の葉が浮かぶ池の畔は全てが枯茶。…

  2. ベニシジミのお宿はハルシオン

    RVP100 Ai-Micro Nikkor 105f/4 NikonF3(…

  3. 胎内市・金峯神社のシラネアオイ

    天女の羽衣・シラネアオイ

    先月20日の撮影です(大大大連休中で現像できなかった)。胎内…

  4. 春の色/一番

    昔から、私の春一番は土筆でなくフキノトウに決まっている。コイツを見つ…

  5. 白花カタクリ

     白花カタクリ   カタクリを撮影していてファインダーから目を離し立ち上がっ…

  6. ドッキリ・・蛾

    一瞬、ギクッとなった。ハグルマトモエ、漢字で歯車巴蛾と書く。…

  7. 邪魔!

    「俺の彼女に 手 出すんじゃねぇ~、邪魔!」と、厳つい顔して顎を持ち…

  8. 意地悪なジャノメチョウ

    こんな意地悪な蝶は見たことない。みんな、根性がねじ曲がっている。私が彼らの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。