ユスリカと朝焼け

2015年6月5日(金)撮影
早朝4時前に上沼橋に到着。冷たい風が時折吹いてきます。
一通り吹き終わると私の体の周りに虫柱が立ち始めました。
体からの放射熱や二酸化炭素の発生を敏感に察知したのでしょうか。
ユスリカです。決まってカメラの高さに虫柱の集団が出来ます。
カメラ高は私の頭部近く。もしかすると私の頭部からの放射熱を
彼らの熱感知器がとらえたのかもしれません。
水面では魚が盛んに飛び跳ねています。虫を捕まえているのでしょう。
4時10分過ぎ、東の空低く朱色に染まり出しました。
ファインダーを覗き構図を調整している間もユスリカが邪魔します。
手で追い払ってもさほど効果はなく、すぐに虫柱が出来てしまいます。
「映っても小さな虫だし、手前だから判らない」と判断しましたが、
現像後のスリーブをルーペで見てビックリ。ゴミのようにポツポツ。
ほぼ全てのコマに”付着”していました。甘く見てしまった。

RVP100 35ミリ NikonF5弟

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カラスと一緒の朝焼け

光る雲

関連記事

  1. ん?終わり?・・な・朝焼け

    この写真は7月30日の撮影。雲がどんどん染まって拡がり、「左右や頭上までい…

  2. たぶん真冬日

    RICOH・GRⅢマスクの内側だけ蒸れちゃって、メガネが曇る。マスクを外…

  3. 鳥屋野潟・梅雨の晴れ間

    梅雨の晴れ間の7月14日に撮影している。この時点で4時半をまわって、日の出…

  4. 令和の時代・初日の出

    「5月1日の日の出」と言うことで令和の時代一発目の朝日です。「今日も朝焼け…

  5. 泡沫の流れ b

    眠れない夜に書棚から野尻抱影の本を引っ張り出してツマミ読み。この人、英文学者…

  6. 半ベソかいた鳥屋野潟

    デジカメやスマホは死ぬまで手にしない・・と、かなりの確率で思っていたが、フィ…

  7. 鳥屋野潟

    新潟市・鳥屋野潟(上沼橋から) 今日は20日、「もしかすると、朝焼けいいんじ…

  8. 水面色づく鳥屋野潟の夜明け

    先月27日の写真になります。「燃えさかる」朝焼けではありませんでしたが、水…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。