葉っぱのピアノ

“葉っぱのピアノ”の前でまさに鍵盤を叩こうとするカマキリに出会った。

その目は真剣だ。

どんな演奏をするんだろう?

両腕の格好からしてたぶんベートーベンの『運命』か。

4日午後、ほろ酔い気分でコンデジ片手に家から鳥屋野潟公園まで歩いた。

これが失敗だった。

疲れるし、気持ち悪くもなった。

途中で止めたくなった。

スリッパの内側に足の甲が当たって擦れて、皮も剥けてヒリヒリ。

天気がこの上なく良かったのが唯一の救いだったか。

このカマキリ、「それがアンタの『運命』かも」と言いたげ。

不意に現れた僕に逃げることも出来ず、自分を落ち葉と見なして擬態したのか、それとも威嚇か。

どうであれ、僕の頭の中はやっぱりピアノを前にしたカマキリに見えてくるんだ。

RICOH・GRⅡ マクロモード 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

夜明け・福島潟

眠れたかい?

関連記事

  1. 鳥屋野潟は朱色潟

    鳥屋野潟が日の出直前に見せてくれた朱色に染まる湖面です。5月17日午…

  2. 北風と春陽

    陽の光が気になり出してきた。日の出時刻はいつの間にか6時半前…

  3. 露草色

    2015年8月中旬撮影 見れば見るほど、吸い込まれるほど清楚で瑞々しい青なの…

  4. 鳥屋野潟また来年

    台風19号による被害、どんどん拡大してる。甚大な被害だ。過去のデータ…

  5. 私という暗黒物質

    Kodak T-MAX400 Ai-Micro Nikkor 55f/2.8…

  6. 人知れず野ブドウの実

    鳥屋野公園では岸辺の茂みの中に多く見かけますが、興味の無い方はまず気づか…

  7. 清めてくれた鳥屋野潟

    三脚を体に対し水平(十字クロス)に横持ちし、葦原の中を進んでいく。…

  8. 夜明け前

    2015年9月下旬撮影/鳥屋野潟・上沼橋から 掲載写真は真北の方向で、遠く見…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。