いっぱい光を浴びなさい

今のうちに沢山の光を浴びなさい。

太陽が照っているうちに思いっきり葉を伸ばしなさい。

そのうちカタクリが起きだして、光を浴びたくてもその葉っぱの影になっちまう。

そのカタクリだって頭上の木々の若葉の影で、花の時期を終えてしまうのだから。

大地に芽吹いた命は等しく太陽の光を享受しうる・・小さなものから大きなものへと順番に。その一発目がこのキクザキイチゲに思えてきた。

初々しい容姿にもかかわらず、力の限り陽を集めている。

健気で美しいと感じました。

RVP100 AI Micro-Nikkor105 f/4s NikonF5  3月下旬 村上市

*思うに、キクザキイチゲに似ているアズマイチゲを見かけなくなった。ほぼ同じような場所で咲いているはずなのに。葉っぱの形で区別がつく。

どうしちゃったのだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

三角関係

白黒写真・一本の木

関連記事

  1. ミツガシワ

    阿賀町・たきがしら湿原5月21日に撮影している。この時点ではちょうど…

  2. 汗の数だけ米になる

    「汗の数だけ米粒に成るんだ」・・夏場に撮影に立ち合った農家の方が何気に発した…

  3. raindrops

    オニユリ。ヤマユリの咲く時期はとっくに過ぎたが、替わって咲きだしたこ…

  4. 寒雀

    冬、白鳥で知られる新潟県瓢湖での撮影。珍しく快晴の朝、とてつもなく冷…

  5. 頭上の秋

    もうじき雪がやって来る窓辺に置いたラジオからそんな気象情報が…

  6. 高貴なカキドオシ

    2016年4月下旬撮影漢字にすると『垣通し』。垣根を…

  7. 交尾中のヒメシジミ

    阿賀町・たきがしら湿原写真仲間がチラッと言っていたが、写真を撮って…

  8. 梅雨の葉

    Kodak T-MAX100 Ai-Nikkor 35f/2s+y2 Nik…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。