赤と黒の鳥屋野潟

 藪の中で人影が動いているとなると間違いなく不審者扱いされる。
4時前、出来るだけ目立たないように静かに朝焼けを待ってみました。
 チャポン・・チャポンと水面が何やら波打っている。目を凝らしてみると
魚の背びれが見えたり見えなかったり。ピチャピチャ・・今度はすぐ近くから。
何だろうと音のする方を覗き込むとクサガメが死んだ魚を食べている。
突然、キジがけたたましい羽音を立てて私の頭上をかすめてもいきました。
真っ白い猫が前足を揃えてこっちを見ているではありませんか。
 一人だけで心細いせいか周りで発する微かな音にも敏感に反応してしまいます。
音が皮膚から染み込んできて耳元で共鳴しているような感じ。
 遠く山の端がじわりと赤味を帯びて色彩が変化してきました。
その様はさしずめ、黒い闇が赤く塗られていくかのよう。
 可能な限りスローシャッターで感光時間を長めにとってみました。
「赤」をよりダイナミックに表現するためです。でもブレは大丈夫かな。
 ベルビア100 35ミリレンズ nikonF5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

霧の鳥屋野潟

「あやめ」「カキツバタ」「花菖蒲」ホントは何?

関連記事

  1. Damage

    陸に上がった舟、右舷の胴部分のダメージに惹かれました。何層に…

  2. 嵐の予感・鳥屋野潟

    RICOH・GRⅢ身内の許しを頂いたこと、現像時、水洗いの水温調整に目途…

  3. 鳥屋野潟・夜明け前

    先週末に現像が出来上がっていたが、フィルムスキャナーの調子が悪く、ああでもな…

  4. 鳥屋野潟・梅雨日の出

    写真は13日の鳥屋野潟の夜明けというか朝ですね。SNSで投稿したデジタル…

  5. 鳥屋野潟・長雨のあと

    今日ようやく梅雨が明けた。その梅雨明けの日の朝を写真に収めよ…

  6. 七月の朝がもうじき?

    今日は台風15号の影響で「朝、もしかすると焼けるかも」と思って鳥屋野…

  7. すじ雲染まるビッグスワン

    すじ雲染まる鳥屋野潟。4時、上沼橋。昨夜の天気予報から少しの期待感あり…

  8. 幻の赤い雲

    この絵、25日の鳥屋野潟。雲の塊が左頭上にあって、「焼ける頃…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。