福島潟の夢・立て続けに三度見た 春なのに晩秋の夢なんだ

~在庫写真から~2014年12月9日撮影

RVP100 AI Micro-Nikkor105 f/4s NikonF5  福島潟

1月下旬以降、福島潟で早朝の風景を撮影していない。

体力は回復したが、休日になると子どもの用事と重なり、それが済んでから出掛けているので、朝焼けは撮れない。朝焼け自体がなかなか現れてくれないせいもある。

これは出掛けることが出来ない私にとっては都合がいい。最初から「撮れない」と、諦めがつくからに他ならない。

ところが、最近福島潟の朝焼けの夢を立て続けて三度も見た。

春先なのに、何故か晩秋の福島潟ばかり。

寝床で布団や毛布を蹴飛ばして、寒さに震えている・・そのせいかも知れません。

[ad#co-1]

  • follow us in feedly

めおと蕗・子供の拳ほどの大きさ・食べがいあります!

バカマ の うなじ・女性のうなじを見てるようで色っぽいです

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP

とみとみの新潟フォトブログをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む