福島潟の夢

~在庫写真から~2014年12月9日撮影

RVP100 AI Micro-Nikkor105 f/4s NikonF5  福島潟

1月下旬以降、福島潟で早朝の風景を撮影していない。

体力は回復したが、休日になると子どもの用事と重なり、それが済んでから出掛けているので、朝焼けは撮れない。朝焼け自体がなかなか現れてくれないせいもある。

これは出掛けることが出来ない私にとっては都合がいい。最初から「撮れない」と、諦めがつくからに他ならない。

ところが、最近福島潟の朝焼けの夢を立て続けて三度も見た。

春先なのに、何故か晩秋の福島潟ばかり。

寝床で布団や毛布を蹴飛ばして、寒さに震えている・・そのせいかも知れません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

めおと蕗

バカマ の うなじ

関連記事

  1. 切ないタカアザミ

    タカアザミの花は頭を垂れて咲くのが当たり前なのですが、この時は「寒く…

  2. 蓮・音色を重ねる

    今年の蓮は当たり。花茎はまっすぐで端正な姿だし、第一に色が良い。…

  3. 薄明光線

     暑い!昼過ぎ、会社から自転車で家に戻ってきたが、汗ダラダラ。た…

  4. 静かな岸辺

     5時過ぎの福島潟です。湖畔に立つが誰もいません。正面の岸辺には桟橋、そして…

  5. とにかくかわいい紋白蝶

     朝焼け狙いで土手に上がったものの、雲が厚く、染まらず。そんな時は足元の蝶々…

  6. 夜明けの福島潟

    2015年10月12日(祝) 撮影星空ウォッチャーにとっては10月の…

  7. 赤の福島潟

    久しぶりの2連休で、撮影のことだけしか頭になかったが、秋の地雨でしょ…

  8. 冷たいタカアザミ

    天気痛気圧が急激に変化すると、頭痛がしたり、耳鳴りがしたり、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。