福島潟の夢

~在庫写真から~2014年12月9日撮影

RVP100 AI Micro-Nikkor105 f/4s NikonF5  福島潟

1月下旬以降、福島潟で早朝の風景を撮影していない。

体力は回復したが、休日になると子どもの用事と重なり、それが済んでから出掛けているので、朝焼けは撮れない。朝焼け自体がなかなか現れてくれないせいもある。

これは出掛けることが出来ない私にとっては都合がいい。最初から「撮れない」と、諦めがつくからに他ならない。

ところが、最近福島潟の朝焼けの夢を立て続けて三度も見た。

春先なのに、何故か晩秋の福島潟ばかり。

寝床で布団や毛布を蹴飛ばして、寒さに震えている・・そのせいかも知れません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

めおと蕗

バカマ の うなじ

関連記事

  1. 初冬の福島潟にて

     福島潟5時40分着。 6時になっても暗い。風はさほどなく寒さを感じない。 …

  2. キタテハ 斬る!

    タカアザミの隠し所でお休み中の蝶は・・キタテハの秋型タイプ。雨風を凌ぎやす…

  3. 何気な畦道

    見かけておきながら、その脇をすり抜けていたアキアカネ。撮りたいという欲求がな…

  4. 冬の朝焼け

    冬至を過ぎて迎えた最初の日曜日、五頭山系の山の端が赤く膨らんだ。…

  5. 夜の竜巻ハウス

    早朝6時過ぎに到着。竜巻ハウスに照明が灯っている。「ガン観察…

  6. 緑の滑り台

     辺りがプワ~と明るくなったのに、草陰で滑り台遊びに興じるヤマトシジミ。ホン…

  7. 山なみ映す福島潟

     “福島潟”と言えば誰もが思い浮かべる定番の風景。竜巻ハウスからまっすぐ岸辺…

  8. 朝陽シジミ

    新潟市・福島潟 2016年7月10日、早朝5時前後の撮影 朝露をたっぷりとま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。