これは? わからんなぁ・・

 殻が割れて中の実が覗いている・・それとも花が萎れて
枯れ果てて、萼に抱かれているのだろうか?わからんなぁ。
ツル状の枝が所々で目について、ヘクソカズラの実も絡まっている。
その中に、写真のような姿のヤツが3,4個、埋もれていたり、
他の枝にまとわりついてはブラ~ンと,ぶら下がったりしている。
 目に焼き付けて、家に帰って調べるも名前が全く出てこない。
検索画面に関連する語彙を打ち込んでみても、図鑑をめくっても、
今のところ、「これだっ!」となるのが目に飛び込んでこないのだ。
 写真は物珍しさというよりは、枯れた渋い色合いが気になった。
あまりアンダーな写真にならないよう、露出に気を付けたつもり。
記録写真であるが、身近な疑問として記憶に留めておきたい。
 RVP100 AI Micro-Nikkor105 f/4s NikonF5  2月13日撮影
*知り合いの方からコメント頂きました。「ガガイモ」だそうです。
種の白い綿毛が飛んでいった跡の姿でした。モヤモヤが晴れました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Damage

まんず、咲く

関連記事

  1. ヤマトシジミ

    写真のシジミ蝶はヤマトシジミ。6月25日、近くの鳥屋野潟公園・流れ沿…

  2. マンサク花火

    晴れた日の九時台、風も無い。公園のマンサクの花を撮ってみた。花房みたいに異…

  3. 春の朝陽に目覚める欅

    RICOH・GRⅢ「春の朝陽」と書けば「照らされ」と続くけど、この場合は…

  4. 狐色の実

    振り向く人も、まして、足を止めて覗き込む人もなく、氷雨に濡れる狐色の…

  5. パジャマにカッパ姿で眺めた日の出

    RICOH GRⅢ文字どおりですわ。起きたままの格好では恥ずかしいし…

  6. 鳥屋野潟・水上花火

    梅雨の中休みに現れる朝焼けはかなりダイナミックと個人的には思っている。…

  7. きのこ一家

    2015年9月12日(土)撮影 『森のきのこ』撮影場所からわずか3,4㍍、三…

  8. 七月の朝がもうじき?

    今日は台風15号の影響で「朝、もしかすると焼けるかも」と思って鳥屋野…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。