春待つシジュウカラ

迎春 本年も宜しくお願いいたします。

「酉年」ということで、昔、せっせと撮っていた野鳥写真を掲載した。

これはシジュウカラの♂。胸の黒のネクタイが太いからすぐ見分けがつく。

サッと来て、チョコチョコと動き回るので、ピント合わせが至難の業。ピントを外してしまったり、ブレてしまうのが当たり前なくらいだった。

それでも「なんとしてもモノにしたい」という欲求を止める事は出来ず、ダメフィルムを連発した挙げ句、撮っても現像に出す金も工面できない事態に陥ってしまったのだった。

いま、デジタルカメラを持っていて、オートフォーカスでバシッと、決められるならどんな風に撮っているのかな、なんて思ったりする。

とにもかくにも、野鳥にはずいぶんと振り回されて痛い目に遇った。本気になればなるほど、泥沼にドップリ嵌まりこんでしまう魔力がある。

RVP(+1増感処理) 600㍉ NikonF3   24、5年前の撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

みんな霧のなか

yellow tower

関連記事

  1. 見逃してしまいそうな春・カタクリ

    やばい、はやい、こわい!どんだけ地面から突き出ているんだろう?とその成長を…

  2. 母ちゃんの中条祭り

    5日はかねてから予定されていた自身の定期検診日。 会社を休む…

  3. 人知れず咲く花の名は?

    2016年4月上旬撮影 関川村鷹巣杉木立、朽ち枯れた枝が一面に敷き詰…

  4. 蓮の花にヨシゴイ

     久しぶりの土曜休み、明日も入れれば2連休。先週に続き「ヨッシャ~ッ」と飛び…

  5. 雨蛙・祈りの時間

    『梅雨待ち雨蛙』をイメージして撮影に出掛けたが、『梅雨待ち』というよりは、“…

  6. 赤い滴・サルトリイバラ

    サルトリイバラの赤い実。11月上旬、新発田市・五十公野(いじみの)の林の中…

  7. トキワハゼ

    最近、その辺の公園でよく見かけます。調べて見ると、寒い冬以外は咲いているら…

  8. ヨシゴイとオニバス

    陽が陰った分だけ青系の発色が強くでたような。オニバスの花が咲いている頃だか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。