パッチワーク

「まるで、パッチワークだ」「やっと見つけた・・」

落ち葉の広場を何度も行ったり来たりして、ようやく彼女に巡り逢えた。

モジモジしていて逃げられたら元も子もない、「早めに手を打たないと」と、気合いを入れて撮影しようとしたら、ザクザクと落ち葉を踏み込む音がする。

ファインダーから目を離し、音のする方を見やると、中年夫婦が立っいる。

視線が合うと、「何を撮ってるんですか」とダンナが私に問いかけてきた。

少し下がり気味の奥さんは「邪魔しちゃダメよ」風な顔つきで主人を見て、そして私を見て、カメラの機材を見て、また私を見たが不安気な顔つきだ。

苛つく私の心理状態を一瞬にして察知し、圏界を心得たと感じる。

一方、ダンナは興味津々。リードをひっぱってでも興味の対象に少しでも近づき、探求したいワンちゃんみたいに見えてきた(ちょっと失礼だな)。

「何されてるんですか?」

「何か、いるんですか?」再びダンナ

「コレ」・・対象を指さす私

その指さしたものが掲載した写真であるのだが、二人とも落ち葉の中に何かとんでもないものが潜んでいるのではないか風な顔つきで覗き込んでいる。

「判ります?」・・私

「・・・」・・返事がなく、さらに視線を集中する二人

「葉っぱの重なり パッチワークみたいでしょ」

「・・・・」

RVP100 AI Micro-Nikkor 105 f/4s NikonF5 11月27日撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ん?・・

日の出の船着き場

関連記事

  1. Damage

    陸に上がった舟、右舷の胴部分のダメージに惹かれました。何層に…

  2. 嵐の予感・鳥屋野潟

    RICOH・GRⅢ身内の許しを頂いたこと、現像時、水洗いの水温調整に目途…

  3. 鳥屋野潟・夜明け前

    先週末に現像が出来上がっていたが、フィルムスキャナーの調子が悪く、ああでもな…

  4. 鳥屋野潟・梅雨日の出

    写真は13日の鳥屋野潟の夜明けというか朝ですね。SNSで投稿したデジタル…

  5. 鳥屋野潟・長雨のあと

    今日ようやく梅雨が明けた。その梅雨明けの日の朝を写真に収めよ…

  6. 七月の朝がもうじき?

    今日は台風15号の影響で「朝、もしかすると焼けるかも」と思って鳥屋野…

  7. すじ雲染まるビッグスワン

    すじ雲染まる鳥屋野潟。4時、上沼橋。昨夜の天気予報から少しの期待感あり…

  8. 幻の赤い雲

    この絵、25日の鳥屋野潟。雲の塊が左頭上にあって、「焼ける頃…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。