レトロな朝/福島潟

あらら・・やってしまったかな・・とちょっとは思ったが、じっくり眺めているうち、レトロな雰囲気があるようで掲載した。

レンズの周辺光量不足とプロテクターフィルターの内面反射の影響だろうとは思うが、結果オーライならヨシ!とした(単純な男である)。

撮影日は18日で、この日は代休。

『夜明けの岸辺』と同じ構図でなんとしても霧の絵が欲しいもんだと考えていたが早くも実現できて、ニコニコしながら岸辺に立っていた。

ただ、この写真、ファインダーを覗いても太陽光線で何も見えない!

内蔵露出計のインジケーターはどの辺りを示しているかも判りません。

レンズの絞りを8に固定して幅広くシャッタースピードを変えてみたが、大体はアンダー目に傾いた嫌いがある。

肝心の霧だが、夜明け前のほうがよほど盛大だったみたい。

RVP100 AI-Nikkor 35 f/2s  NikonF5  11月18日撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

霧潟

霧の船着き場

関連記事

  1. 霜そして陽の光

     平地でも早朝、霜が降りているのを見かけるようになった。撮影中、体が冷えてき…

  2. W杯/日本対ベルギー ハーフタイムの福島潟

    縞模様の曇がたなびいている。北から南へ、幾筋も。でも、頭の中はワールドカップ…

  3. これもカマキリの卵なの?

     樹液がドロドロと流れ出て、寒風に晒され固まった?福島潟周辺のハンノキで見か…

  4. サワヒヨドリにイナゴ・・かな?

     おっ、秋の七草フジバカマにイナゴ・・いいんでねぇ~池の畔、背景のハンノキが…

  5. 早朝の福島潟

    “作画”していない素の福島潟の朝焼け。5月21日に撮影してま…

  6. 車輪

    撮影の実際福島潟にて撮影した。小径に沿って密集している。黄色い花がやけに目…

  7. 福島潟の朝焼け

     4時、福島潟 蓮池側駐車場。いつもの駐車スペースに車を止めて車中で準備。三…

  8. 静かな岸辺

     5時過ぎの福島潟です。湖畔に立つが誰もいません。正面の岸辺には桟橋、そして…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。