夜の竜巻ハウス

早朝6時過ぎに到着。竜巻ハウスに照明が灯っている。

「ガン観察会」があるのだな。その建物の屋上で飛び立つガン、ヒシクイ、白鳥などを観察するのだ。

前回に続き、ライトアップしたその建物を撮ることにした。

建物から湖畔につながる2階通路上に三脚をセット。レンズは55ミリ。絞値は5.6に設定した。

マニュアルモードで10秒、5秒とスローシャッターを繰り返す。

前回撮影時の現像仕上がりをチェックしたら少しアンダー。だから若干1/3から1/2オーバー目に露出をかけてみた。

少し白んできたとはいえ、ペンライトでレンズの絞り値を確認する状態での撮影。

時々、下の道路を車が通過する。

そのヘッドライトの照り返しがことのほか強烈でしかも振動をひろってしまう。そのたび撮影を中止した。

三脚は脚部を極力伸ばさず、レリーズ中はマネキン人形になりきった。

呼吸まで止めていたがあの行為は、はたして効果があったのかな。

RVP100 55ミリ NikonF5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

氷の侵食

寒そうな黄色いマンサク

関連記事

  1. 笑顔の ぼっくい君

    2013年10月27日、4時前に福島潟到着。夜空に冬の大三角…

  2. 蓮墓標

     このところ、凡ミスが多い。昨日21日夕方は田園(たんぼ)と夕焼けやお月様を…

  3. シオカラトンボ

     福島潟で昨年に撮影したシオカラトンボ。まだ陽がささない早朝の時間で羽根を休…

  4. 夜明けの岸辺

    闇の中で大地に蓋をするように漂っていたのは放射霧だった。その中を通って湖畔…

  5. 金平糖

    “金平糖”をイメージしてみた。この花玉なんかいいんじゃないかな。背景も花の輪…

  6. 緑の滑り台

     辺りがプワ~と明るくなったのに、草陰で滑り台遊びに興じるヤマトシジミ。ホン…

  7. 折り返しの朝・福島潟

    観る人によっては“凡庸な朝焼け”、しかし前日の夜明けを知る人にとっては“ナン…

  8. 蘇ったサワオグルマ

    2015年5月5日(火)撮影 久しぶりに東側の自然観察池周辺を散策してみまし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。