稲の朝露

今日は「海の日」。でも仕事。出勤前に田んぼの朝露の撮影。

「この時期、稲は盛んに水分を出す」昔、岩合さんが言っていたような。

否定はしないが目の前の水滴が稲の内部からなのか、冷え込みによる朝露なのか区別がつかない。

一応「朝露」と表現したほうが凜とした透明感があってよい。

田んぼの東側は下水処理場の森が広がり、穂先に当たる朝陽はごくわずか。

そのわずかな時期が今頃だ。ほんの一角だが赤味がかった光線が差してきた。

陽が当たる直線上にカメラを構え、出来るだけ腹ばいになる。

泥の匂いがプ~ンと臭ってきました。レンズにはあえてフレアを入れてみました。

でも逆光が強烈で目が開けられません。ピントが合っているかも疑問です。

朝露にピンを合わせたつもりだが、どうなったかな。

105マクロレンズ、F値5.6。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

鳥屋野潟公園でバッタと隠れんぼして遊ぶ・NikonF5

バッタのアクロバット

関連記事

  1. 銀鱗(ぎんりん)・おぉ~光ってる、どう見ても魚の…

    昨年9月に撮影した”うろこ雲”。夕陽を浴びてまるで銀鱗そのものでした。…

  2. 田んぼが消える・あぁやって田んぼが土地として造成…

    2015年5月下旬か6月上旬手前は鳥屋野小の学校田。田植え後すくすく育…

  3. 高い空に案山子がたったぜ 稲刈り前の田んぼ風景は…

    RICOH gr3x早朝、清々しいうちに御近所をカメラ片手にブラ散歩した…

  4. 雲映す田んぼ・マジに雲の影なんだわ・NikonF…

    暑い。寝汗をかく。4時起床。今日も間違いなく暑くなる。そんな感じの太…

  5. 学校田にて 小学生がつくった案山子

    学校田の案山子です。刈り取り間近になると5,6体の案山子がお目見えし…

  6. 生コンと青田・建物の骨組みが出来上がり愈々生コン…

    2015年7月中旬撮影初夏から盛夏へと移り変わる頃、青田が乾いた風に…

  7. 「収穫の秋」到来・スズメに混じってセキセイインコ…

    昼過ぎ、帰宅後、たわわに実った稲穂を撮影した。もうじき稲刈りが始まる…

  8. 風の波が 向こうから此方に向かって一気に襲い掛か…

    午後、家の前、風わたる田んぼを撮影する。台風の影響か近くの下…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。