ふるさとの海

日本海に沈む太陽。ふるさとの海。

東京に出て、白い砂浜でないのに驚いた。

黒い砂、ゴミが散乱した夏の終わりの浜辺で寄り添うカップルの写真を何かで覧た時もショックだった。

下手な細工せずに、砂浜から目線位置での撮影。

新潟県胎内市(旧中条町桃崎浜)

*この投稿はFacebookページと連動していません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

大乱闘

鶴と蔓

関連記事

  1. 翡翠(かわせみ)

    過去写真 初掲載 過去は過去でもかなり前。NikonF5が登場したのが199…

  2. ベニシジミのお宿はハルシオン

    RVP100 Ai-Micro Nikkor 105f/4 NikonF3(…

  3. ムカシヤンマとウメノキゴケ

    桜の幹にとまったムカシヤンマ。樹皮に付いた緑色した海藻みたいなものは地衣類…

  4. トリバガとトリバゴ

    これ、蛾。トリバガの仲間なんだそうだ。どっかで聞いた…

  5. 長旅終えて・・?

     長旅を無事終えて瓢湖への着水を試みようとしているのかな。翼と両足をいっぱい…

  6. 落ち葉布団

    みなさんは“アンガーマネジメント”という言葉をご存じだろうか。…

  7. 逆立ち

     浮かんだエサはあっという間に消えていく。だから水中に沈んだエサを首を伸ばし…

  8. 黄昏カエル

    こないだ掲載した『カジカガエル』のその後の構図がこうなった。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。