雪舞う杉木立

寺の境内に脚を踏み入れた途端、一陣の風が吹いて、枝葉にまとわりついた粉雪が一斉に舞い落ちてきました。

その様は滑り落ちるようでもあり、ささやくような雪の音が静かでひんやりした大気に染みこんでいくようです。

Camera:NikonF5
Lens:AI Micro-Nikkor 55 f/2.8s
Film:FUJIFILM RVP100

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

冬の太陽

チューリップ畑

関連記事

  1. 春が来た・バンザ~イ!

    RICOH・GRⅢそんなに太陽の陽が欲しいんか?葉っぱ まだ伸びきって…

  2. チョウトンボ

    アヤメなんだか菖蒲なんだかよく分かりませんが、その葉っぱ、いや茎?の根元近く…

  3. モゾモゾ

    蝉の幼虫。僕の生まれ育った新潟県下越旧中条町では、蝉の幼虫をモゾモゾ…

  4. カキドオシ

    RVP100 Ai-Micro Nikkor 105f/2.8s Nikon…

  5. 母ちゃんの中条祭り

    5日はかねてから予定されていた自身の定期検診日。 会社を休む…

  6. ハルジオンにヤブキリ?

    花は間違いなくハルジオンだ。花弁が細くごちゃついているし、蕾も下を向いている…

  7. 釣れたのは鯛ではなく亀だった・・

    ACROS 100Ⅱ Ai-Micro Nikkor 105f/4 Niko…

  8. 林の中のミズバショウ

     午後、久しぶりに旧笹神村の滝沢地区に行く。昔は車で林道を進んで行けたけど…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。