雪舞う杉木立

寺の境内に脚を踏み入れた途端、一陣の風が吹いて、枝葉にまとわりついた粉雪が一斉に舞い落ちてきました。

その様は滑り落ちるようでもあり、ささやくような雪の音が静かでひんやりした大気に染みこんでいくようです。

Camera:NikonF5
Lens:AI Micro-Nikkor 55 f/2.8s
Film:FUJIFILM RVP100

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

冬の太陽

チューリップ畑

関連記事

  1. 白花カタクリ

     白花カタクリ   カタクリを撮影していてファインダーから目を離し立ち上がっ…

  2. 霜の苔 霜の葉

    どんな苔なのか判りませんが、この場所へやって来る度、気にはしていた。…

  3. ムカシヤンマとウメノキゴケ

    桜の幹にとまったムカシヤンマ。樹皮に付いた緑色した海藻みたいなものは地衣類…

  4. カメムシは本当に嫌われ者?

    カメムシが好きだ!なんて声高らかに公言する輩はどこかにいるのだろうが…

  5. サンカヨウの花

     きれいなサンカヨウの花だった。清楚な姿にハッとなると同時にスーッと疲れが抜…

  6. セアカツノカメムシ

    カメムシは農作物を食い荒らす害虫として断トツ的存在であるのだけど、そうで…

  7. 白鳥

     五頭山系の山並みを背景に飛翔する白鳥。朝焼の名残だろうか山肌全体がまだ蒼く…

  8. 胎内市・金峯神社のシラネアオイ

    天女の羽衣・シラネアオイ

    先月20日の撮影です(大大大連休中で現像できなかった)。胎内…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。