また一つ 田んぼが消える

2015年5月下旬か6月上旬

手前は鳥屋野小の学校田。田植え後すくすく育つ早苗。一方、奥側は田んぼを潰し、日々変貌する建設現場。

静かに行く末を見つめながらパチリ。

RVP100 35ミリ PLフィルター使用 NikonF5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

田んぼの終焉

生コンと青田

関連記事

  1. 銀鱗(ぎんりん)

     昨年9月に撮影した”うろこ雲”。夕陽を浴びてまるで銀鱗その…

  2. 学校田 稲の花咲く

    2015年8月9日(日)撮影 午前8時を過ぎたばかりですが、しかめっ面になっ…

  3. グルグル雲

    10月に入り天候の変動が激しくなった。穏やかな秋晴れの日の翌…

  4. 田植え待つ田んぼ

    家の前の田んぼ。10日ほど前から「水入れ」がはじまった。たっぷりと川水をた…

  5. 金髪おとこ

    RVP100 Ai-Nikkor 35f/2s NikonF5夏真っ盛り…

  6. 田んぼの終焉

    2015年6月上旬撮影(?) 『街中田んぼ』は7月上旬で終わったわけではな…

  7. 入道雲の季節

    自転車で家に戻ると、田んぼの向こう側からモクモクと白い塊が互いに重なり、また…

  8. バッタのアクロバット

    午後、前の田んぼを見て回りました。花が咲いた稲穂があり近づいたら足元からバ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。