また一つ 田んぼが消える

2015年5月下旬か6月上旬

手前は鳥屋野小の学校田。田植え後すくすく育つ早苗。一方、奥側は田んぼを潰し、日々変貌する建設現場。

静かに行く末を見つめながらパチリ。

RVP100 35ミリ PLフィルター使用 NikonF5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

田んぼの終焉

生コンと青田

関連記事

  1. たそがれどき

    2014年8月29日 撮影 残照です。日没後既に30分近く経過してます。いわ…

  2. 銀鱗(ぎんりん)

     昨年9月に撮影した”うろこ雲”。夕陽を浴びてまるで銀鱗その…

  3. 稲の朝露

     海の日、でも仕事。出勤前に田んぼの朝露の撮影。「この時期、稲は盛んに水分を…

  4. 入道雲の季節

    自転車で家に戻ると、田んぼの向こう側からモクモクと白い塊が互いに重なり、また…

  5. 「収穫の秋」到来

     昼過ぎ、帰宅後、たわわに実った稲穂を撮影した。もうじき稲刈りが始まると思う…

  6. 見納め 夕焼け空

    2015年7月5日(土)撮影  家の前、田んぼ上空の”最後の夕焼け”です。幕…

  7. ラジオ体操の夏 朝露

     夏の朝日は好きだ。涼しいから好き。一日の始まりだから好き。これが休日ならも…

  8. 花咲く稲穂

      「ほら、見て。アレが稲の花。わかる?見える?」近くに住んでいるという奥さ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。