ブタ猫 チビタン

 子猫の頃からよく親猫が裏庭に連れてきていた。
ほかに別家族の野良猫もいたがこいつだけ爪を出したことがない。
やがて一匹で姿を見せるようになると、室外機の上が定位置となった。
子供の頃は愛くるしい顔つきだったか、大きくなるにつれ、どう猛に。
その雰囲気が女房に似ていたこともあり、よく女房の名前で呼んでいた。
食事を与えないと何時までもニャ~ニャ~鳴いていて、
それでも与えないと更に大きな声でがなり立てていたから始末が悪い。
窓を閉めても聞こえてくるぐらいでそのうち自治会の回覧板で
「野良猫にエサを与えてはいけません」と記される始末になった。
 この猫、不思議なことに私たちに子供が出来てから来なくなった。
来なくなる前の寂しげな表情は今でも忘れられない。これホント。
 オイラが死んであの世でこいつと再会できたなら、
その時の気持ちを聞いてみたいと真面目に考えている。
 過去写真 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

“五郎丸”とんぼ

寒雀

関連記事

  1. 風化

    Kodak T-MAX100 Ai-Micro Nikkor 55f/2.8…

  2. 苦のないネガ・支柱に思う

    ACROS100Ⅱ cosina voigtlander ultron40f…

  3. タイムスリップ

    RICOH・GRⅢRICOH・GRⅢRICOH・GRⅢx一昨年か…

  4. 敗者を偲ぶ手向け花

    GRⅢ世間で俗に言う「捨てられし者」つまり「敗者達」に傾いた陽があたって…

  5. RICOH GRⅢx・楽天地の朝雪

    RICOH・GRⅢx比較的積雪の少ない新潟市内、今季このまま雪少ないか・…

  6. ジャガイモの花

    5年前から自転車で通勤している。チンタラ、チンタラと同僚から…

  7. 陽の当たらない路地

    RICOH・GRⅢ数時間前にこの位置で撮影してて向こうへ歩いて抜けたんだ…

  8. 古町エスカレーター・GR snap

    RICOH・GRⅢ先月23日、新潟で開催された【GR meet 47】は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。