またも、土手下のエノコログサ

2015年10月12日(祝)早朝 撮影

またも、土手下のエノコログサ。

9月末に掲載した『土手下のエノコログサ』は面白くなかった。

秋らしくも、なんともない。ただのアンダー画像に見えてきた。

そこでもう一度、同じアングルから。

あんまり小細工せず、覧たままのエノコログサを撮ってみた。

あらら、単に明るくなっただけかも知れませんね。

RVP100 28ミリ NikonF5   福島潟にて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

枯れ葉でしょうか いいえキタテハです

黄花とカマキリの卵

関連記事

  1. 初冬の福島潟にて

     福島潟5時40分着。 6時になっても暗い。風はさほどなく寒さを感じない。 …

  2. 冬野

    夜明け前に駐車場に着いていながら「早すぎたかな ちょこっと目をつむろ…

  3. 日の出光線

    久しぶりの福島潟。西側に位置する「遊潟広場」駐車場は轍が沢山あった。…

  4. 露とんぼ

    2015年10月18日(日)撮影 早朝、久しぶりに福島潟の北側に足を運んでみ…

  5. 蓮墓標

     このところ、凡ミスが多い。昨日21日夕方は田園(たんぼ)と夕焼けやお月様を…

  6. ウラナミシジミ

      今朝方に一度Facebookページと連携させて投稿したがどうも変だ。 お…

  7. 足元の春・福島潟

    かすかながらも小鳥のさえずりを耳にし、穏やかな水面を眺めていると自分が目にし…

  8. 氷の侵食

    真夜中の星の輝きに期待し5時福島潟。まだ、星が見える。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。