モンシロチョウ

2015年10月12日(祝)撮影

雲行きが怪しくなって、風が出てきた。

雨もぽつり。

一度、東屋に待避しようと背丈の伸びた芝原をショートカットして横切るとブタナ?かオニタビラコ?の黄色い花にしがみついていたスレのない紋白蝶を見つけた。

翅が舟の帆のように風を受け止めると、前後左右大きく揺れる。

蜜を吸い続けているよりも、しがみついているように見える。

至る所、黄花が点在。ゆっくり近づいては緑と黄色の背景がバランス良く構図の中に入る位置を探し、風が少しでも弱まるのを待ってパシャリしましたが、これは目が疲れるね。

ところで、蝶は少しの雨はあまり気にしないのかな。

RVP100 105㍉F4解放 NikonF5 スポーツ公園自然観察池

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

冬 ツグミ

木舟

関連記事

  1. かわいらしい すももの花

    女房の入院準備前でドタバタ。気分転換に公園へ散歩に行く。…

  2. 龍神雲

     ビッグスワンの紅白バージョンライトアップは外壁だけで、スタジアム内部の照明…

  3. 雪崩れるビッグスワン

     起きたら白くなっている。出勤が大変と感じるよりも、なぜか嬉しい。たぶんすぐ…

  4. 藪の中 マユミの実

    2013年12月1日正式にはスポーツ公園、長潟の森地区。公園柵ぎ…

  5. 豚雲と赤い夜明け

    2015年5月11日(月)撮影 夜明け前、ひんやりした大気が鳥屋野潟を覆って…

  6. サンシュユの花

     フィルム写真にこだわっている。タイムリーな掲載が出来ないと判っているが、春…

  7. ロウバイ

     横殴りの雪と風、そしてどんよりした雲のせいか園内は私の他、誰一人いません。…

  8. 思い出せない朝焼け

    2015年5月23日(日)撮影・・かも 現像上がりのスリーブを透かして見るま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。