翡翠(かわせみ)


過去写真 初掲載

過去は過去でもかなり前。

NikonF5が登場したのが1996年。写真はF3かF4で撮影したものだから少なくとも今から20年近く経過しているのかな。使用したカメラの種類さえ定かでないもんな。

さてこの写真、当時数人で撮影させてもらった。

ただし、構図や露出値などは互いに話し合った覚えもなく、ましてや自身の写真を見せ合うこともなかったと記憶する。女房にも話すこともなく、押し入れに仕舞い込んだままでいた。

二度と見ようと思わなかったが、20数年ぶりに目にしたポジは色褪せずに昔のまま。

歳を重ねたのは私だけのような不思議な思い。

旧ベルビア50(+1増感処理) 600㍉ NikonF3かF4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

キジ メス・一瞬にしてピントを合わせたアタイは偉いのだ

冬のメジロ・スズメ目メジロ科メジロ属・アタイ野鳥写真の最高傑作

関連記事

  1. 神社猫

    品があるって言うか凜々しい・・そんな猫でございました。日常を平々凡々…

  2. 沼地をズボッズボッと進んでいくと『鷺の舞』の最中…

    夜明けの山陰は蒼く沈んだまま。視線を足元に、雨溜を避けて歩きます。…

  3. 誕生だね オオヤマトンボ

    彼は私という人間に見つかって、さぞ胡散臭かっただろう。「これから殻を…

  4. 干し柿作り アッという間だよ 皮をむく母・Ric…

    Ricoh gr3x文化の日、早めに(と、言っても9時ごろ)母のいる胎内…

  5. 今になって『タラの芽』の写真

    昨夜、タラの芽を食べている夢を見た。故郷の胎内市の飲み屋で同級生の仲…

  6. 出会いは突然に

    まさかの登場にドッキドキになった。こういう出会いは体に良くない。この…

  7. 元旦の朝 旧中条町本町辺り Black and …

    RICOH・GRⅢx中腰でカメラを構えた。普通に立ったまま構える…

  8. 影絵

    上空に夕闇が迫る頃、サギがねぐらに戻ってきた。岸辺のハンノキの枝先に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。