ヤマトシジミちゃん

2015年8月30日(日)撮影

ヤマトシジミ。小っちゃい。

翅の表はくすんだ青、裏には転々と黒ゴマ。

以前、この場所で日光浴をしている個体を見つけたことがあった。

面白いことに陽が雲で陰ると翅をゆっくり閉じ、明るくなると、また開く。

あの動作は見ていて飽きない。太陽の光加減と連動している。

今日は小雨の中、花びらにとまったシジミちゃんをはじめ、ゲロッ葉の上、イヌビエの枝の上など、多くのシーンを撮影できた。

雨が断続的に降っている間は姿が見えなかったが、小雨になると、いつの間にかあちらこちらで飛び交っていた。

幼虫の食草はカタバミだが、そう言えば小さな黄色い花が地面の至る所で咲いていた。でも、カタバミにしては背丈があるような・・。

写真は野ブドウ(?)の葉にとまって吸水中のところ。

RVP100 100㍉ NikonF5  スポーツ公園自然観察池だよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

おどろおどろしい朝焼け

稲穂とノビタキ

関連記事

  1. 鳥屋野潟公園のモミジが真っ赤に色付いてた頃・Ri…

    Ricoh gr3x普段は休日の早朝に散歩する近所の公園。写真は今月6日…

  2. 「大したことない」朝焼け

    「なんだ、大したことないんだな」・・周りに聞こえる声に振り向いた。上沼橋の…

  3. 半ベソかく前の鳥屋野潟

    先月21日に掲載した『半ベソかいた鳥屋野潟』の数分前にリバーサルフィルム…

  4. ベニシジミ

    ベニシジミ。これも6月25日鳥屋野潟公園で撮影した。コイツは前回掲載したヤ…

  5. 琥珀色の中・鳥屋野潟

    今朝、4時42分の鳥屋野潟。ムンムン蒸し蒸し。湿度を測ったら相当…

  6. 鳥屋野潟

    新潟市・鳥屋野潟(上沼橋から) 今日は20日、「もしかすると、朝焼けいいんじ…

  7. 公園内の掃除用具

    kodak t-max100 cosina voigtlander ultr…

  8. 潟すすき

    2015年9月22日(祝)撮影鳥屋野潟の朝焼けですが今回は秋…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。