眩しい鳥屋野潟

写真は5月22日、リバーサルフィルム。

モヤッとな朝焼けが続いていたのに、最近は(もう遅い!)、カラッとな朝焼けが観られるようになりました。

眩しいです!

荒削りなんですが、ダイナミックさも加わってきたような。「直線的な光」を強く感じる・・と言えば雰囲気が伝わるでしょうか。色彩変化もクッキリしてきたとも。

春から夏にかけて季節が動いている証拠でもありますね。夏の前に梅雨入りがありますから、それまでは晴れればこんな感じになるのでしょう。

(あくまでも個人的な見解です)

現在は撮影場所を少し変えました(この写真は従来の場所からです)。

RVP100 Ai-Nikkor 35f/2s NikonF3

クロツグミ

家の近くでクロツグミが鳴いている。初夏に毎年やって来て、その円やかな歌声が辺りに響き渡る。今年はその音色の大きさに驚いている。

時々、家の中に居ても聞こえてくる。

夜明け前から鳴き始め、日の入り前後まで延々と囀っているらしい(家で仕事している女房がそう言っている)。

もうじき蝉が鳴き始めるが、蝉時雨にかき消されることがないようボイストレーニングでもしているのかな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カメムシは本当に嫌われ者?

立浪草かも・いまだ半信半疑

関連記事

  1. 秋雨と蟷螂

     『蟷螂』・・何でこんな漢字?読めても、書けない漢字である。書けなくてもさし…

  2. 琥珀色の中・鳥屋野潟

    今朝、4時42分の鳥屋野潟。ムンムン蒸し蒸し。湿度を測ったら相当…

  3. 知らず白む鳥屋野潟

    撮影は5月1日になります。「太陽は雲の向こうでとっくに昇っているのに、今日…

  4. ピグモン・ジャコウアゲハの幼虫

    出会い7月下旬に♀成長個体を目撃し、その後気になって見に行くと、ウマノスズ…

  5. セミの羽化

    2015年7月26日(日)撮影  アレレ、なんか変?どうしちゃったの?午前5…

  6. 半夏生(はんげしょう)

    2015年7月5日(日)撮影。”半夏生”・・美しい名前です。…

  7. その名は「マサキ」

    午後、会社から戻り鳥屋野公園亀キチ清潟池に行く。「柾」の実の…

  8. ヤマトシジミちゃん

    2015年8月30日(日)撮影ヤマトシジミ。小っちゃい。翅の表は…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。