婆ちゃんが畑仕事する傍らでフランスを垣間見ていた僕

婆ちゃんとの距離はおよそ20㍍。畑の畝に頭を垂れ、念仏みたいな呪文みたいな戯言みたいな言葉をちっちゃな声で発しながら土の中から何かを引き抜こうとしている。

半ばポカ~ンとしながらその様を眺めている私に写真のような光景はパッと目を覚ますほどに強烈な色彩だった(太陽の位置がちょうどよかった)。

マラソンランナーの遠ざかる脚音(ハーフマラソンのスタート直後だった)を聞きながら、「こりゃあ、どっかでみたような」。

「フランス国旗だぁ~」・・確か左から青、白、赤、だったはず。

しかもあの国旗はそれぞれの色の面積が均等ではない・・それにあの三色取り合わせをトリコロールと呼ぶ・・頭の中がグルグル回転してきたぞ。

おぉ、やっぱりフランスだ。

であるならば、フランスからの国際郵便物があの赤い郵便受けの中に入っていたりして・・なんて輪を掛けたような馬鹿な妄想が頭の中を駆け巡っていたのでありました(ボックスの中は覗かない)。

アッシー

本日終日、いやこの写真を撮る時間があったから「終日に近いアッシー」を勤めていたのでありました。

女房はユーミンのコンサートで午後から不在(開場時間は午後6時、少し早くないか?)。午前中の大半は娘と女房に振り回されてフルスイングしたあとみたいに覚束ないあしどりになった。

極似

麒麟「本麒麟」を買おうとしたら見た目そっくりなライバルメーカーのソレに手が伸びそうになった。これは消費者を惑わせる!ある意味犯罪行為かもしれん。

これ以上言いません。

RICOH・GR2  17日撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

久々の2連休はこんな朝から始まった

春先の気候の変化は心の変調?

関連記事

  1. パレット墓場

    かなり強烈にビビッときて、「撮らなくっちゃ」となった。それなのに1枚…

  2. 青いタヌキ

    2015年9月27日(日)撮影自転車で通勤する際、ずっと気に…

  3. ”グローリー・モーニング”

    2015年5月26日(火)撮影「バ~ラが咲いた♪ バ~ラが咲…

  4. 朝焼けを白黒モードで撮ってみた

    新潟コンベンションセンター・朱鷺メッセ。今年最後の朝焼けはこ…

  5. モンブランとお坊さん

    街中を歩くなんて昨年までの僕には考えられないこと。人混みが嫌い、車の…

  6. 枯れ荒野

    冬がやって来たので、自転車通勤がそろそろ怖くなってきた。雨風…

  7. 寂れた冬がやって来る

    11日、爆弾低気圧の通過で雨、潮、砂、ごちゃ混ぜの嵐の中で撮影している。…

  8. 水屋猫

    家主には申し訳ないが、猫の額ほどの庭にシンク?洗面台?を備えた水屋が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。