久々の2連休はこんな朝から始まった

道路脇に捨てられたゴミ、「そのままほっといていいのかな?」なんて考えてしまったら、拾わないわけにいかなくなった。このままじゃ鳥屋野潟がみすぼらしいし、それに我々がやっちゃった!?・・なんて噂が飛び交ってもおかしくないし。

今日は一先ず昨日集めておいたゴミを分別して車の中に入れようか・・なんて思いながら出掛けてきましたが、なんだか面白そうな鳥屋野潟がそこにあった。

面白そうな・・は雲の模様なのですね。

雲は画面の右向こう側へと流れていくのですが、仏様の螺髪みたいな雲が私の真上にあったのですね。

朝焼けの時刻にちょうどBIGSWANスタジアムの上空に差し掛かりそうな案配でゆっくり動きながら念仏を唱えているような雲が。

それを眺めていたら、いよいよ興奮してきたのでありました!

焼けるか?それともモジャモジャ雲が天を覆うのか?

どっちなんだ!と。

ゴミ集めは写真撮ってからでいいよね・・うん(天の声を確かに聞いたような気がした・・ということにしておこう)。

朝焼けの方は今ひとつ盛り上がりに欠けましたが雲の陰影がいつになく良さげでコットン、コットンとシャッターボタンを押していたのでありました。

この後、家に戻り実家のある胎内市へ戻る準備。

鳥屋野潟の毒素をはき出すような雲を観ていたせいでしょうか、なんだか自身の薄汚れた身体を清めたくなってバリカンで頭を三分刈りしてみました。

中途半端に髪があると部分ハゲが目立つし。

そうだ、ゴミ、集めました。大きな袋で三つ。全て拾いきれませんでしたが私個人としてはこれくらいで精一杯なのでありました。

RICOH・GR2 16日 鳥屋野潟

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

落ち葉は何処へ流れ着くのだろう

婆ちゃんが畑仕事する傍らでフランスを垣間見ていた僕

関連記事

  1. 寒雨

     最初に断っておくけど、作ってはいないからね。掲載前に女房殿が脇から覗き込ん…

  2. 鳥屋野潟・減感現像

    RVP100(-1減感) Ai-Nikkor 24f/2.8s NikonF…

  3. 姫が踊る

    小さな女の子が服を重ね着し、着飾った姿で踊っている・・・そんな風に見えたので…

  4. 年増のくちびる・ビッグスワン

    2015年9月16日(水)撮影 東の空が赤く染まり始めていました。雲が赤い波…

  5. 鳥屋野潟の日の出

    2015年4月19日(日)撮影 寝過ごした。福島潟へ行く予定だったが夜明け前…

  6. CRACK

    暦の上で『立春』を過ぎたこの時期が一番気温が下がるというけど、ホント…

  7. その名は「マサキ」

    午後、会社から戻り鳥屋野公園亀キチ清潟池に行く。「柾」の実の…

  8. 秋風

     フィルム写真には“落とし穴”がある。その場で撮影状況を確認出来ない分だけ“…

コメント

    • くわたろう
    • 2019年 3月 16日

    こんばんは。
    私も同じ朝焼けを、福島潟で見ていましたが、雲はこの写真より少なかったです。
    思ったより綺麗な空になって、それなりに満足しましたね。

    •  元気ですか? 
      今朝は、一時パラパラ来ました。
       昼頃地元の実家近くの山へ行くとオーレンがわんさか咲いていました。雪割草もチラホラ(寒くて陽が照っていないせいかうつむきかげん)。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。