光る雲

2015年5月30日(土)撮影
 早朝の上沼橋。既に先客が二人。
準備している間も、車が2,3台滑り込んできます。
いつもは私一人、いや、自転車のお婆ちゃん、散歩のお嬢さん
の三人だけの早朝の上沼橋ですが、本日は盛況です。
それだけ朝焼けが期待できると言うことか。
実際、東の空はそんな雰囲気を漂わせていました。
「一気に輝いてやるからな。見てろよ」と言わんばかりに
遠く山々の端が明るく、また朱色に染まり始めていました。
すると、それまで車の中で”待機”していた知らない叔父さんが
「よぉ~し、今日はいけそうですな!」と手をモミモミしながら
近づいてきました。
周りの人達に「おはよう!」と元気よく声も掛けています。
叔父さんの気合いの入れようは半端じゃありません。
準備する一つの動作にも「ハッ!」「オッ!」「ウッ!」。
 さて東の空は雲が幾重にもたなびいています。
その雲の一つ一つの下層部分が赤く染まり出しました。
一部がより赤く輝いているものもあります。
それをこまめに露出を変えながらパシャリ、パシャリ。
例の叔父さんも真剣な顔つきです。
 RVP100 105㍉ NikonF5弟

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ユスリカと朝焼け

謎の”X”

関連記事

  1. 縦位置にしたら「男鹿半島」が見えたような

    8月3日の鳥屋野潟ですね。右側(南)からジワジワ攻め込んでく…

  2. 半ベソかく前の鳥屋野潟

    先月21日に掲載した『半ベソかいた鳥屋野潟』の数分前にリバーサルフィルム…

  3. ピンクのヘビ

    2015年7月5日(土)撮影かめ吉田んぼ脇の湿地にネジバナが咲き…

  4. ロウバイ・雫花

     雨脚が弱まって、しばらくしてロウバイの花を撮影してみました。花びらから滴り…

  5. 雨雲の下層面ってこんな凸凹?

    8日、鳥屋野潟の夜明けですね。こちらはリバーサルフィルム。コ…

  6. 雪をかぶったサンシュユの実

    午後に鳥屋野潟公園と隣接したスポーツ公園長潟側に行く。大きな…

  7. 春三色

     鳥屋野公園トリムの森。GWと言っても、カレンダー通りに休みを貰える訳でなく…

  8. デジカメと親父的思考

    おったまげましたねぇ~写真の四隅が黒く沈んで見えますね。これはレンズの性…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。