光る雲

2015年5月30日(土)撮影
 早朝の上沼橋。既に先客が二人。
準備している間も、車が2,3台滑り込んできます。
いつもは私一人、いや、自転車のお婆ちゃん、散歩のお嬢さん
の三人だけの早朝の上沼橋ですが、本日は盛況です。
それだけ朝焼けが期待できると言うことか。
実際、東の空はそんな雰囲気を漂わせていました。
「一気に輝いてやるからな。見てろよ」と言わんばかりに
遠く山々の端が明るく、また朱色に染まり始めていました。
すると、それまで車の中で”待機”していた知らない叔父さんが
「よぉ~し、今日はいけそうですな!」と手をモミモミしながら
近づいてきました。
周りの人達に「おはよう!」と元気よく声も掛けています。
叔父さんの気合いの入れようは半端じゃありません。
準備する一つの動作にも「ハッ!」「オッ!」「ウッ!」。
 さて東の空は雲が幾重にもたなびいています。
その雲の一つ一つの下層部分が赤く染まり出しました。
一部がより赤く輝いているものもあります。
それをこまめに露出を変えながらパシャリ、パシャリ。
例の叔父さんも真剣な顔つきです。
 RVP100 105㍉ NikonF5弟

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ユスリカと朝焼け

謎の”X”

関連記事

  1. 朝日と波紋

    6日、日曜日、早朝の鳥屋野潟。ちょうど5時頃でしょうか。思えば日の出の時刻が…

  2. 初めて見た 鳥屋野潟の朝焼け

    2012年9月5日 おそらくこの日と思うが間違ってたらゴメンナサイ。強…

  3. 藪の中 マユミの実

    2013年12月1日 正式にはスポーツ公園、長潟の森地区。公園柵ぎりぎりの藪…

  4. かわいらしい すももの花

    女房の入院準備前でドタバタ。気分転換に公園へ散歩に行く。…

  5. 鳥屋野潟・ミルメーク

    まるで、コーヒー牛乳みたいな色合いに染まりました。記憶が確かなら、6月6日…

  6. 澄んだ大気

     上沼橋、午前4時。不純物さえ感じない大気。風が無いせいか寒くはない。葦原で…

  7. 雨上がりの鳥屋野潟

    福島潟へ向かう途中に雨。行き先変更で上沼橋からの鳥屋野潟を撮ることにした。「…

  8. もしかして、大スクープ!・・?

    何やら、見たこともない模様の蝶を見つけた。1円玉ほどの大きさ。シジミチョウ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。