日の出直後の鳥屋野潟

2015年6月7日(日)撮影
 前回掲載写真の続きです。
同じ構図でも日の出の前後でイメージがかなり変わります。
沸き立つ靄が逆光でより盛大に輝くのを期待しましたが
そんなにうまくいきません。
 日の出と共に風の流れが変わってきました。
地表が暖たたまってきて気流でも生まれたのかな。
 仕上がりのスリーブをルーペで覗き込むと、
コマ毎に靄の大きさや形がまるっきり違って映ってました。
撮影時は結構淡々と連続してレリーズしたつもりなのに。
葦原の上ではどんな風が生まれ、流れ出したのだろう。
 またこの時、葦原で発生した靄が白くまっすぐな帯となって
水際まで一気に移動する現象を目撃しました。
 RVP100 105㍉ NikonF5兄

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

日の出直前の鳥屋野潟

山里のサル

関連記事

  1. 鳥屋野潟・くすむ青

    本日6月21日の朝焼けはちょっと興奮した。早めに起きていながら雲が多くて、…

  2. 根開け

    家によくやって来る野良猫がゴロゴロニャ~と鳴くようになった。今年も子作りの…

  3. ピンクのヘビ

    2015年7月5日(土)撮影かめ吉田んぼ脇の湿地にネジバナが咲き…

  4. Like Ink wash painting  …

    RICOH・GRⅢ8月の上旬に撮影してる。RAWモードで撮影してて、JP…

  5. 清まし顔の黄花かな

     鳥屋野潟公園「流れ」の小径沿いですね。この公園は散歩にジョギングにバードウ…

  6. 紅一葉

    今年は紅葉をあまり撮らなかった。なんとなく苦手なせいもある。…

  7. パジャマにカッパ姿で眺めた日の出

    RICOH GRⅢ文字どおりですわ。起きたままの格好では恥ずかしいし…

  8. 狐色の実

    振り向く人も、まして、足を止めて覗き込む人もなく、氷雨に濡れる狐色の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。