新芽 何の木?

2015年4月19日(日)撮影
 一旦、家に戻った。家族に「どっか行くか!」と声を掛けるも返事なし。
「俺、行っちゃうよ。ホントに行っちゃうよ」。返ってきた言葉は
「頼むから行って頂戴」だ。女房は娘と出かける準備中。
 新発田市滝沢にやってきた。鉄塔に通じる林の中を進んでいく。
春の渡りが始まっている。サシバのピックイーと鳴く声を真似て私もピックイー。
ヒラヒラ杉木立を中を泳いでいるように見えたのはサンコウチョウのオス。
堤の池のほうからはカワセミの声。カラ類のさえずりもやかましいくらい。
 そしてギフチョウを発見!歩く先の地面に伏している。歩を止めると今度は
背後からももう一頭。しゃがんで観察すると二頭で戯れている。
その後、引き返す道すがらまたもギフチョウ二頭をほぼ同じ地点で見つける。
「何かあるはず」と探すと林道の縁沿いにアオイが自生している。アオイの葉
の裏側に卵を産み付けようとしていたのかな。今回は観察のみ。
 山泉の湧き出るあたりで樹木の赤ちゃんを撮影した。
倒木更新なのか、その頭上だけ空がぽっかり広い。何の木だろう。周りの樹木を
見て回るとクヌギ、紅葉、山桜と様々。解らないまま撮影してみた。  
背景の陰影が極端だったので陽が差してくるまでしばらく待機。若葉を照らした
ところでようやくシャッターを切りました。
 写真の下部、薄くベールを被って見えるのは手前の落ち葉。
 RVP100 105㍉ NikonF5  午前11頃

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カツラの若葉

スミレの「しぇ~っ!」

関連記事

  1. 元旦の朝・胎内市

    RICOH・GRⅢxRICOH・GRⅢxを手にとってみた。外観・・GRⅢ…

  2. 春花火

    2016年4月3日撮影 新発田市・滝沢民家が向かい合う狭い路地を進む…

  3. 落ち葉の中からフキノトウ

     関川村鷹巣キャンプ場。吊り橋を渡り雪の中を道なりに進むと右側に荒川。飯豊山…

  4. 夏の夕暮れ時

    14日、夕暮れ時と言っても、まだ6時前のことですが、新発田(しばた)市の…

  5. 蓮畑のサギ

     GW真っ只中。昨年は鳥屋野公園で”春三色”を撮影した。本日、同じ場所で八重…

  6. ホオズキ・鬼灯

    ホオズキは漢字で鬼灯と書く。お盆の時期に仏前やお墓に備えるの…

  7. 人知れず咲く花の名は?

    2016年4月上旬撮影 関川村鷹巣杉木立、朽ち枯れた枝が一面に敷き詰…

  8. コブ・瘤にしか見えない

    樹皮がめくれたか、そのコブだろう・・そう思うか気にもとめない。だから…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。