紅差す鳥屋野潟

 金星が東の空低く輝いている中、闇夜が静かに割れていく。
星を撮影しようと上沼橋に立つが遠く山の端や湖面の上、大地と大気の際が
朱色に染まりだし、暫くその変化を楽しむことにした。
人々がまだ眠りに就いている間に自然の醸し出す光の演出を見届けています。
おっと、柴犬に引っ張られながら散歩しているいつもの爺ちゃんもいたな。
 最大で約30秒のスローシャッターで湖面を溶かしてみました。
朱色が紅を差したように平たく拡がったが、ブレてるカットの多さに唖然。
現像後の仕上がりを見るまで気にも止めなかった。何の振動を拾ったのだろう?
三脚はしっかりと立て、カメラはミラーアップ。車どころか人さえ通らないのに。
もしかすると自分の立ち位置が原因か。

 RVP100 105ミリ NikonF5 2014年7月上旬撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

白花かたくり

コゲラ

関連記事

  1. 雨のツユクサ

    2015年8月30日(日)撮影 雨が降り続いていて肌寒い。今までのあの暑さは…

  2. ビッグスワンXmas・version/UFO

    2015年12月9日(水)撮影 (題名も文面も一部変更)カナ…

  3. もしかして、大スクープ!・・?

    何やら、見たこともない模様の蝶を見つけた。1円玉ほどの大きさ。シジミチョウ…

  4. ピンクのヘビ

    2015年7月5日(土)撮影かめ吉田んぼ脇の湿地にネジバナが咲き…

  5. 朝露キラリ・紅しじみ

    小っちゃな露玉を宝石のように散りばめた紅しじみとエノコログサ・・と書いた…

  6. ジャコウアゲハと朝焼けと

    8月6日に撮影した。盆休み前で忙しくこの日も出勤、せめて朝焼けだけでも拝みた…

  7. 黄花とカマキリの卵

    2015年10月12日(祝)撮影 セイタカアワダチソウにカマキリの“卵”がた…

  8. 初々しい 新芽

    午後になり陽が射し始める。入院中の女房は順調で「焼きプリン買ってきて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。