鳥屋野潟・ジェット

8月4日に撮影している。風を感じました。

あの台風がまだ九州の南海上にあって、迷走していた頃ですけど。

箒で掃いたようなすじ雲が朝陽に輝いて際立って見えてくるのですね。

ちょうどエッジが立ってくるみたいに。

あの雲の中の気流はどうなってるのか・・

純粋にそんな感情に捕らわれました。

だって、眺めていて筋がサ~と流れるように、尾を引くように、筆で跳ね上げるように浮かび上がってくるのですから。

ところで、高い雲と低い雲とでは流れていく方向が違う時があるのをどれだけの方が知っているだろうか。

地球の自転を考えれば同じ方向へ流れていくだろうと思うのは当然なのだが、眺めていると違うんだな。

その違いって、所謂「気流」のせいなのだろうか。低い雲は北へ、高いのは東へ。

RVP100 AI-Nikkor 35 f/2s(f5.6、1/30) NikonF5 三脚使用 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カブトムシ屍

これもキノコ

関連記事

  1. 雨に光るホトケノザ

    新潟市・鳥屋野潟公園本日4日は目の定期検診日。極度の…

  2. ピロピロとマンサクの花

    午前中は台所で食器洗い、そして部屋の片付け、風呂の掃除。ここ…

  3. ヤマトシジミ

    写真のシジミ蝶はヤマトシジミ。6月25日、近くの鳥屋野潟公園・流れ沿…

  4. ヒメアカタテハの日光浴

    2015年11月22日(日)撮影 小春日和である。風も無く、陽射しは暖か。…

  5. ヒメジャノメ

    蝶には悪いが執拗に追いかけて撮った。いや、「追いかける」と言…

  6. 初めて見た 鳥屋野潟の朝焼け

    2012年9月5日 おそらくこの日と思うが間違ってたらゴメンナサイ。強…

  7. オレンジ・スワン

     ビッグスワンの空がオレンジに染まる季節がやって来ました。昇る太陽の位置が左…

  8. 鶴と蔓

    2016年1月17日(日)撮影 なんだぁ~? どうなってるんだぁ~?枯れアジ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。