クワガタムシ

地面から這い出して幹を登り始めたか、それとも幹を降りていたのか知らないが、不幸にもオイラの目にとまってしまったオスのクワガタ。体長4㌢ほどでしょうか。

陽の当たらない影を選んでいるのだろうか、太陽とは逆の位置に回り込んでいる。

見ていると先を急いでいる風だし、それで慌てて写真に撮ったのでありました(近づいたら体の向きを変え動きを止めた。最初は右下を向いていた)。

この場合、作画のしようがない。幹にへばり付いた状態で、背景を入れて、シルエットでやってみたが、カブトムシのような体のラインがなく、平坦になるし・・・。

近づく私を威嚇してクイッと頭を持ち上げ、ノコギリあごを開いた。

RVP100 AI Micro-Nikkor105 f/4s(5.6)1/60 NikonF5 三脚使用 
新潟県新発田市 7月8日撮影
*樹木はニワウルシ。間違いない。幹周り1㍍あまりあった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

キイトトンボ

緑の中のベニシジミ

関連記事

  1. 岩鏡・・はかない命かな

    2016年4月24日撮影 新発田市・滝沢 22日、小径脇で顔を覗かせていたの…

  2. 椿の ブチュ~

    場所は加茂市か三条市かもしれない保内公園。苔むした地面に映画…

  3. 赤玉の嘆き

    阿賀町:たきがしら湿原『赤玉』という腹が痛む時に飲む薬があるが、あれと同じ…

  4. 釣れたのは鯛ではなく亀だった・・

    ACROS 100Ⅱ Ai-Micro Nikkor 105f/4 Niko…

  5. 村松浜

    胎内市は村松浜。海上に真っ黒い雲が層を成してて、海面近くがポ…

  6. 蕾の中のチビバッタ

    膨らみかけた蕾の中にチビバッタを見つけた。フキバッタ・・と呼ぶらしい…

  7. キクザキイチゲ紫花

     関川村鷹巣キャンプ場です。ここに来ると気持ちがワクワクする。母のふるさとだ…

  8. 今年も咲いてくれた・羽黒の妖精

    おそらくは人が植えたのだろうけど、少なくとも昨年確認したその場所で今…

コメント

  1. いいですねー
    これはノコギリクワガタですね。
    大好きで、子供のころによくとりに行きました。
    いまだに好きで、見つけるとワクワクします。

    • 撮影後捕まえて、私の後ろでじっと見ていた小っちゃな男の子にあげました。虫かご持ってないから、「入れるものあるの?」と聞いたら、「お母さんが持ってる」って。「じゃあ、お母さん呼べる?」と、重ねて聞こうとしたら、既にお母さんの元へまっしぐらに走っていってました。その後ろ姿、自分の幼い頃と重なりましたね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。