ピロピロとマンサクの花

午前中は台所で食器洗い、そして部屋の片付け、風呂の掃除。

ここまでやると”鬼の奥様”は何も言わない。「写真だ」と告げ家を出た。

新潟市鳥屋野公園へと続くスポーツ公園側長潟地区。

松林に囲まれた一角に一番綺麗なマンサクが咲く。

ちょうどタイミングがいい。

午後になると陽の光が松林越しにキラキラ輝く。わかっていた。

だから午前中は家事手伝いして女房の機嫌をとっていた訳・・ではない。

風が収まるのは天気予報で把握していた。

「ハハハ」

撮りたい花の塊もずっと前から決めていた。

「木漏れ日の中、花びらがピロピロ伸びて春を捕まえている」

そんなイメージを抱いてファインダーを覗き込む。

「んっ?」

背景の黄色いボケが期待していたほど出てない!

おまけにフレアがキツい。

敢えてF値5.6にした。

ボケが丸くならないことは承知の上。

やっぱ、そんなにうまくいくわけない。

RVP100 105マクロレンズ NikonF5 手製レフ版

2015年2月22日撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

桜にヒヨドリ

賢者フクロウの赤ちゃん

関連記事

  1. 綿毛

    2015年4月26日(日)撮影 鳥屋野潟公園”流れ”の小径脇。岸辺の土手近く…

  2. ヒメアカタテハの日光浴

    2015年11月22日(日)撮影 小春日和である。風も無く、陽射しは暖か。…

  3. 夏の終わり・鳥屋野潟

    写真は10日、新潟市は鳥屋野潟の朝焼け。久しぶりにじっくり眺めたな、…

  4. 光の道

    私の部屋の窓からは東から北にかけての空が丸見え。夜は布団を敷いた状態…

  5. 芝生広場の朝

    ACROS100Ⅱ Ai-Nikkor 35f/2s NikonF3広場…

  6. 眩しい鳥屋野潟

    写真は5月22日、リバーサルフィルム。モヤッとな朝焼けが続い…

  7. 夜明け色・鳥屋野潟

    この夜明けの色をどう表現したら良いのでしょう。小さいながらもインパク…

  8. デジカメと親父的思考

    おったまげましたねぇ~写真の四隅が黒く沈んで見えますね。これはレンズの性…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。