寒雨

 最初に断っておくけど、作ってはいないからね。
掲載前に女房殿が脇から覗き込んで「♪い~てやろ、 いってやろ~♬」
などと口ずさむので、だんだん不安になってきたのだった。
知らない人は見ようによっては、作為的な写真と思ってしまう。
 冷たい雨が降る中、写欲のそそるような落ち葉を探しました。
葉は雨でその肌を潤して、朽ちていく中でさえ瑞々しく輝きます。
朽ち葉でさえ、主脈や側脈が力強く浮き上がってくるのですから、
剥がれ落ちたばかりの赤朽ち葉に至っては言うまでもありません。
 真上からの覗き込むように部分撮りしてみました。
当然、上下の概念もないし、縦、横の区別もありませんが、
この構図位置が自分には一番しっくりきたかな。
 本日17日、雪面の落ち葉を心ゆくまで撮影していたが、
その時に朽ち木の根元に鈴なりで形の良いキノコを見つけた。
どう見ても、どう考えても「ありゃ・・なめこ・・」だな。
 RVP100 AI Micro-Nikkor105 f/4s NikonF5  11月下旬撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

枯れ荒野

薄明

関連記事

  1. 黄色い夜明け

    先ほど会社から帰ってきた。14時間は会社にいた。それでいて土日も仕事…

  2. デジカメと親父的思考

    おったまげましたねぇ~写真の四隅が黒く沈んで見えますね。これはレンズの性…

  3. under construction

    写真は建設中の バベルの塔・・ではなく、食育・花育センター。おそらく当時は…

  4. 思い出せない朝焼け

    2015年5月23日(日)撮影・・かも 現像上がりのスリーブを透かして見るま…

  5. コバンソウの素顔

    朝陽に透けるコバンソウの実を撮ってみた。花が付いている個体を探したが見当た…

  6. 潟すすき

    2015年9月22日(祝)撮影鳥屋野潟の朝焼けですが今回は秋…

  7. 春先の気候の変化は心の変調?

    マラソンに参加する選手、この寒さをどう耐えているんだろうな(17日の話)。…

  8. 泥と大地の調和

    2015年9月13日(日)撮影水と土の芸術祭2015 大矢り…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。