陽を浴びるカタクリ

この記事は1分で読めます

 今季5回目。鷹巣キャンプ場。
辺りを散策。陽の光が林一面に降り注ぐ。
待ちわびていたカタクリは一斉に花びらを反り返し、
存分に太陽光を浴びて気持ちよさそう。
私も、撮影を中断し、両手を広げ思いっきり深呼吸。
実に気持ちが良い。
 ここのカタクリ畑は山あり谷ありでアングルに事欠かない。
歩道のへりにしゃがみ込んで、逆光を利用してみた。
ピンクの花びらが透けて、綺麗に輝いていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

NikonF5にFUJIFILMのRVP100詰めて、「ホントはデジタルカメラも良いんだけど」、という素振り一つ見せずアナログ道を突き進んでいる。 身近な自然をテーマにしているが、これは裏を返せば遠くへ出掛ける経済的余裕が無い事を言っているのに等しい。 そんなヘンテコ親父の撮影日記です。

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。