鳥屋野潟

新潟市・鳥屋野潟(上沼橋から)
 今日は20日、「もしかすると、朝焼けいいんじゃない」と、
少し期待しながら二階の窓を開けたが、厚い雲が結構多い。
雲の無い空の部分もあるにはあるが、北側に寄りすぎていた。
 出勤前の朝焼け撮影が日課になっているが今日は前述のような
半分自分の都合のよいような解釈をして出掛けるのを中止した。
 鳥屋野潟の朝焼けは風が無いときは空も湖面も一緒になって、
奥側からプワ~・・と赤味が広がっていく。
足元のまだ暗い部分のすぐ近くまで焼けた朱色が浸食してくる。
岸辺の葦原は霧が出ても、なかなか、なびいていかないのが
ちょっとは残念な気持ちであるが、オイラはこの瞬間がたまらない。
 写真は7月12日に撮影していた鳥屋野潟
ヨシキリの声も聞こえてこない静かな夜明けだったかな。
 RVP100 AI Nikkor 35 f/2s(F5.6) NikonF5
*出勤前に急いで投稿・・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アマガエル

抜け殻はエイリアン

関連記事

  1. 夜明けの蓋が開くとき

    9月下旬の撮影です。スカッと晴れ上がり、風も無い・・霧が出るかもと予想して、…

  2. 雨に光るホトケノザ

    新潟市・鳥屋野潟公園本日4日は目の定期検診日。極度の…

  3. 東雲色の鳥屋野潟

    2015年5月1日(金)撮影 上沼橋4時過ぎ到着。雲はありませんが、春特有の…

  4. 鳥屋野潟のコムラサキ

    17日、夜明けの鳥屋野潟を撮影しようと出掛けたが雲が厚い。諦めて、そ…

  5. 燃える 鳥屋野潟

    写真は16日土曜日、出勤前に撮影している。この頃、台風18号は九州上陸を伺…

  6. ピンクのヘビ

    2015年7月5日(土)撮影かめ吉田んぼ脇の湿地にネジバナが咲き…

  7. 音のしない鳥屋野潟

    8月中旬を過ぎ、日の出時刻が5時を過ぎた。夏至の頃に比べ、およそ40分も日…

  8. ネコの“指先”

     「そう言えばあのネコヤナギ、どうしちゃったんでしょうね・・」 「母さん、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。